« 日帰りお伊勢参り | メイン | 快速「みえ」 »

伊勢神宮

ise_geguu2.jpg

さて、伊勢神宮って今まで行ったことはなかったのですが、初めて知ったのは、伊勢神宮は「外宮」と「内宮」の2つに別れていて、しかもその距離はちょっと離れていること。そしてそこには多数のお宮さんがあるということ。全体で伊勢神宮となっているようです。

伊勢市駅から近いのは「外宮」というほうで、駅からすぐに参道となっており、歩いていくことが出来ます。ちょっとこちらの参道は人通りが少ないのですが、外宮に着くとそれなりに人がいます。この時点では「内宮」の様子は知らなかったので、のんびりとした良いところだなという印象でした。

せっかく東京から行ったので、今まではしてもらったことの無かったご祈祷もしてもらいました。入ったことのない神楽殿というところで、厳かな雰囲気のなか、生演奏の雅楽を聴いて、お札をもらってきました。久しぶりの正座で足をしびれさせつつ。

外宮でお参りを済ませて、バスで内宮に移動したのですが、土曜日だったせいか、入り口近くの参道が異常な混み具合。どうやら駐車場の空き待ちの車が沢山いるみたいなのですが、そこに路線バスも巻き込まれて、どうしようもない状態。もう少し何か考えた方が良いと思いますよ>伊勢市の方、バス会社の方

こちらは外宮に比べると非常に混んでます。どうもこちらの方が雰囲気的にメインといった感じです。人がある句法の参道もいかにも観光地といった感じで栄えております。お参りするのも、石段で人混みにもまれて、まるで初詣のようでした。