メイン

2007年01月21日

WordPressのセッティング中

もう一時期のブログブーム程ではないですが、簡単にホームページを更新できるという点ではブログがとりあえず使いやすいモノのうちの1つだと思います。その中でもやっぱり定番はMovableTypeなのですが、仕事で提供する場合には(個人使用の場合でも)有料のため、なかなか提案しにくい。MovableTypeのメリットは、レイアウトの自由度が高いのと、テンプレートを用意しやすいことなのではないかと、改めて思います。

そこで無料でも使えるWordPressを設定する事を考えております。一度、お客さんの所に設定したことは有るのですが、単純にブログとして使用したので、もっと細かく設定をいじってCMSとして使えないか画策中。

ただ、CMSとしてならXoopsの方が便利だし、他にもCMSのアプリはあるので、そういうのも選ぶのも手だとは思いますが。

2006年12月22日

25番ポートブロック

最近複数のプロバイダーで25番ポートブロックという、ウイルスメール、迷惑メール対策を採られる事が多いようです。詳しくは「25番ポートブロック」とかでググっていただくとして、この対策をされてしまうと、接続するプロバイダーから提供されているメールアドレス以外で送信しようとする場合に、SMTPサーバのポートを587番(サブミッションポート)に切り替える必要があるようです。

まあ普段使っている方のメールサーバの587番ポートが開いていないと使えないんですけど(普段使っているリムネットは、現時点では対応していないようです)。

それ以上に困ったのはポート番号の変えられないメールソフトを使っている方。Mac OS 9 + Eudoraなんて組み合わせ。もう何年前の組み合わせだよ!なんて言う人もいるかも知れませんが、いまだに知り合いの方はMac OS Xに乗り換えずに使っております。

そんなメールソフトの場合、どうしたらよいかなという話をしていて、対策を発見。

メールの設定で「SMTPサーバ」のところ、たとえば「smtp.xxxxxx.com」とかなっていたらその最後に「:587」を追加してみる、つまり「smtp.xxxxxx.com:587」にしてみるとメール送信がうまくいくようです。

とはいえ、イレギュラーな使い方なので、必ずうまくいくというものでもないとは思います。私の手元にはもうMac OS 9は無いので、この件で質問されても答えることは出来ません。もし試される方がいるのであれば、ご自身の責任で試してみてください。

2006年06月24日

オーバルコースの中に駅?

最近Google Earthの精度が上がったと聞き、もしかしたらGoogle Mapsのサテライト画像も更新されているかなと思ってみていたら、こんな場所を発見。

オーバルコースの中に駅がある?

場所は、茨城県のつくばの近く、つくばエキスブレス「研究学園駅」。でもって、オーバルの方には「日本自動車研究所」の文字が地図上にありますが、オーバルと駅の関係については、何となく触れられていない感じです

サテライトの画像はちょっと古いのか、多分つくばエキスプレス開通前なのでしょう。地図の方にはある駅周辺の道が見えません。「日本自動車研究所」の方を詳しく見てみると、平成17年の10月にテストコースが城里テストセンターに移転しているそうなので、地図とサテライト画像が合っていないというのが正解みたいです。

んー。ちょっと気になる場所です。

2006年04月17日

NTTの人が来た

昨日自宅にいたら、珍しくチャイムをの音がして、NTTの人が来ました。

まあ一応用件を聞いてみましたら、「このアパートにフレッツ光の回線が入りまして...」とのことで。

もう加入してるよ! 手続きなんか工事の前に済ませてあるんだから!! ともっとやんわりと言いましたけど。

契約の人って、そういう情報を持っていないんですかねぇ。まあ、個人情報とかにはうるさい時代なので、敢えて全部のアパートの部屋を回っているのかもしれませんけど。いまいち労力が...

というか、そんな挨拶は、工事が終わったらすぐにでもくればいいのに(うちの場合それでも手遅れだけど)と思うんですけど。工事から確か1ヶ月くらいは経ってますし、忙しいんですかねぇ。

2006年03月27日

光フレッツ導入

本日、光フレッツの工事日でした。ちょっと用事で外に出ていて、家には奥さんしかいない時にNTTの人が来てぱぱっと工事していったそうです。自分が帰ってきた時には、終わっていました。

プロバイダの設定は自分でするようにお願いしていたので、ぱぱっと設定。回線速度は15.137Mbpsと出ました。でも、ブラウザーの表示とか、メールの送受信はそれほど体感では変わった気がしません。そんなものかな?

で、電話口の方の装置についてなのですが、今までADSLモデム+AirMac Expressだけだったので大して場所も取らずにすっきりしていたのに、今度のフレッツ光用のモデムとひかり電話用のルーターみたいのが、かなり巨大。今まで置いていた場所に収まらず、置き場所を確保するのに苦労しました。

とりあえず便利になったのかしら...?

2006年03月09日

Yahoo 360°

今話題のSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)にYahooが参入、その名もYahoo 360°。サービスが開始されたのが2月28日、ちょっと気になっていたのですが、ゆうすけさんから招待状を頂いたので、さっそく覗いてみました(中を見るためには、招待状が必要です)

まだサービスが開始されたばかりで、ちょっと殺風景と言うか、どうやって楽しんだらいいか分からない感じでした。(2006年3月9日時点)

日記は書けるのですが、他の人(友人以外の人)が書いた日記を読むにはどうしたらいいかとかがよく分かりません。コミュニティ(同じ興味を持つ人の集まりを作る仕組み)自体はまだ動いていないようで、加入したばっかりだと、本当に読むところもない...

まあそのうちもうちょっと盛り上がってくるのかも知れませんが、まだちょっと早いかなーという感じです。Yahooの持っている他のサービスと連動してくれば面白いでしょうねぇ。

<追記>
一応今後はこのようなことが出来るようになるそうです。Yahoo!BB会員とYahoo!プレミアム会員は5月中旬から招待無しで利用できるそうなんですけど。

2006年03月03日

鳩山由紀夫さんのホームページ

一部で話題のホームページ、民主党衆議院議員の鳩山由紀夫さんのページ

凄いね。雰囲気が渋いです。色々つっこみどころもありそうですけど。

トップページにフラッシュを置くという手法自体、あんまり多くない(トップページの一部にフラッシュを使う方法はありますが、フラッシュだけというのは少ないかも)と思います。どうしても時間がかかってしまうので、よほど引きつけられるフラッシュでないと時間がかかりすぎてしまうこともあると思います。

とりあえず、メインのコンテンツページに入ったところが「あけましておめでとうございます」(3月3日現在)なのが、ちょっと寂しいので、いろいろとお忙しいとは思いますが、そこら辺も何とかお願いします。

2006年02月24日

荒川静香選手、金メダル!!

今回のオリンピック、日本選手団待望のメダルがここに来てようやく...と書きながら、「本当に待望だったの?
マスコミに踊らされてない?」とか思いつつ。そんなことより、荒川選手の金メダルが良かったなあと思うわけです。

きっと今日は、今まででもっともフィギュアスケートの内容が放送された1日だったのではないかと、勝手に思っています。二つのチャンネルでそれぞれに競技の映像を流したりしていましたし。

とにかく荒川選手が金メダルを獲ったことで、一部のイヤミな人から「浅田真央ちゃんが出ていれば金メダル獲れたのに」という心ない発言が出てくることが防げたことも良かったのではないかと。スルツカヤとコーエンが転倒してしまったのもありますが。荒川選手の演技が本当に隙がないというか、完璧に近いモノであったと思います。

自分の予想は村主選手(結果4位)が上位を狙えると思ったのでしたが、4位でも立派な上位だとも思うのです(言い訳?)

何にしても、日本選手が実力を出せたことが本当に良かったのだと思います。

2006年02月10日

Windows上でExposé

Mac OS Xでは、今画面上に開いているウインドウを全て見やすい形に小さく並べてくれるExposéという機能が標準で入っています。画面の右下や左下などにマウスを持って行く(もしくはF9キーを押す)と、ぱっと画面が切り替わって、自分の使いたいウインドウが簡単に見つけられます。

この機能をWindows用に移植した「TopDesk 1.4」というのがあります。画面の動きを見た感じではMac OS XのExposéよりも面白い動きをするようで、約10ドルほどのシェアウエアとなっています。

で、その機能も面白いのですが、これを開発したオーストラリアの企業名が「OTAKU SOFTWARE」なのが、とっても気になるのですが。「OTAKU」ってやっぱり「オタク」が語源ですよね、きっと。オーストラリアだと「おたく」はCool! なのでしょうか?日本ではあんまりかっこよくない気がするんですが。

とはいえ、きっと日本でも海外の人が見たら「えー、何でそんな名前付けちゃうの、かっこわるいー」って名前の会社とか商品とかがあるんでしょうねぇ。気になります。

2006年02月06日

フレッツ光への道

自宅のあるアパート、建物はそこそこ新しい方だとは思うのですが、前のアパートの時には使えたケーブルテレビの回線とかもなくて、少しだけ不便です。まあ一軒家ではないので、あんまり期待してもしょうがないんですけど。

フレッツ光とかの高速ブロードバンドについても、正直期待は全くしていませんでした。まあADSLの1.5MBでも十分速いので、それほど問題ではなかったのですが。つい先日ADSLモデムが壊れてレンタルに切り替えたばっかりですし。

そしたら突然、うちのアパートにもNTTの光回線の工事が入ることになって、マンションタイプ(アパートなのに ...)のプランが使えることになりそうです。もうね100Mなんて、そんなスピード必要なの?とか思っちゃいますけど自分が使えるとなったら話は別です

というわけで、近々に切り替える予定です。楽しみ〜。

2006年01月26日

Macromedia Breeze

FlashやDreamweaverで有名なMacromediaに、BreezeというWeb会議や、講習などを行うアプリ(サーバーにインストールするもののようです)があります。クライアントはブラウザー上のFlash Playerで見ることができ、自宅やオフィスにいながらにして、会議や講習を受けることが出来るというものです。

とはいえ、そんなのを使う機会は無いだろうとは思っていたのですが、たまたまMacromedia(今はAdobeか)の主催で、Flash Lite 2.0のオンライン講習(ただし英語)があるというので、事前に予約して参加してみました。そしてこのオンライン講習がBreezeを使ったものでした。

とりあえず全部英語なんであんまりわかんないんですけど、説明をしている相手のパソコン画面がそのまま自分のブラウザー上で見ることが出来て、Action Scriptの入れ方やパワーポイントを使ったプレゼンテーションを観ることが出来ます。音声も当然そのまま聞こえてきます。Flash Lite 2.0の機能もさることながら、Breezeの性能にもびっくり。

とりあえず画面が見れたので、どんなことが出来るのかは分かりました。Flash Liteを使ってXMLの外部ファイルを読み込んでMP3を鳴らすという、プレイヤーの制作でした。

1時間の講習のうち前半はプレゼンテーションのような感じだったのですが、後半が質問コーナーになっていて、そうなるともう英語の会話だけになってしまって全くついて行けなかったんですけどね。

機会があったらまたBreeze使ってみたいですね〜。

2006年01月10日

ヨドバシアキバにて

昨日は、友人とヨドバシアキバにていろいろと物色。というか非常に広くて混雑いているので、移動するだけでも大変ですが。

2人ともWillcomユーザーなので、自然と一階のWillcomコーナーで商品の物色をしました。とりあえずここのところの新製品攻勢で、やっと機種やカラーが選べる状態になりました。私が京ポンを買った時には、京ポンか、もしくは京ポン、さらには京ポンから選ぶしかないというとても寂しい状況でしたが、今はだいぶ恵まれています。

ただ新しい機種は機種交換で2万円前後もかかってしまって、かなり高い感じがします。PHSは安いのが魅力なのにーと、勝手なことばっかり言ってしまいますが。

それでも他の携帯電話会社に比べて、お店のコーナーは狭いですけど。もう少し選択肢が増えてくると良いですねぇ。

2005年12月12日

IP電話に使う電話機

ipdenwa.jpg

とりあえず、IP電話を使うには電話機が必要だということが分かりました。ということで、「なんか余っている電話機無いですか〜」と聞いたら、「おー、あるよー」といって戸棚の奥の方から出てきたのがこれ。

ええと、なんかNTTじゃなくて電電公社のマークが書いてありますけど。。。

とりあえずプッシュホンだし、コネクターが普通の電話と一緒なので、とりあえず繋げてみます。受話器をあげてみると、ちゃんと繋がっているようです。さらに他の電話機から、このIP電話へかけてみると...

ジリリリリリリリリリリーン!!

そうそう、昔の電話ってこんな音したよね、ってちゃんと使えてます。難点は今の電話に比べてやたら受話器が重いので、長電話向きではないですね。せっかく電話代は安くなるのに...

2005年12月11日

IP電話

知り合いのところで、フレッツ光を契約する時に同時にNTT東日本のIP電話にも加入しました。パソコンのセッティングなどは私がやってあげることにしていたので、とりあえず開通まではその方に(というかNTTの方に)やってもらいました。

で、IP電話を頼んだのですが、その方曰く「IP電話の機器が届いていないから、かけられない」と。なるほど、レンタルの商品が届いていないのかなあと思って、とりあえず知り合いの所へ。確かに長方形の機器が2台設置されているだけで、電話は届いていないようです。

2台?

1台は明らかにモデムのようですが、もう1台はぱっと見た感じルータのようです。後ろに
4ポートのネットワークポートと1つがモデムに繋がるWANのポート、2つの電話ポートが付いています。「これはルータだよなぁ」と、一応無線ルータを設定してあげる予定だったので、これは何だろうと思っておりました。

何のことはなくてこのルータみたいのがIP電話に必要な機器で、これにプッシュ回線で使える電話をつなげれば、そのままIP電話として使える、ということに気が付くまで約半日....

しかもこの機器、NTTの専用の無線LANカードを追加すると、機器いらずで無線LANに対応ということも分かりました。ただし、このカード自体が購入不可能なもので、NTTからのレンタルしかないみたいです。さすがですね〜(何が?)

2005年12月08日

ブログの移転を検討中

最近いろいろなブログのサービスがあるので、MovableTypeを使うのではなくて、そういうサービスに乗り換えようかなーと、思っております。とはいってもMovableTypeから離れるというのではなくて、そちらは仕事で使って、「とろ〜ん」だけはもっと気楽にサービスを受けながら更新していこうかなーと思った次第で。

さくらインターネットでもっているサーバでも無料のブログのサービスが使えるようなので(それ以外にMovableTypeをインストールすることも出来ますが)、それにするか、もしくは、TypePadのようなちょっと有料でも、面白そうな所を使うのか。

できればどっかのブログサービスのように、トラックバックスパムで一杯になってしまうような所は使いたくないですね。。。

って、今日は久しぶりに100通以上トラックバックスパムが来ていてかなり辟易しているんですけど。

2005年12月02日

フレッツ光

知り合いがフレッツ光を使うというのですが、プロバイダーとかその辺は詳しくないというので、その契約のお手伝いをしました。

とにかくよく知っていると思っている自分でも、分かりにくーい

契約自体もどこでやったらいいのか。とりあえずその方が、先にNTT東日本に連絡をしていたので、その後プロバイダーを選ぶ必要があって、価格を比べるのも難しく、さらに○ヶ月無料!とかいうのも加味しつつ、一番安そうな所を。。。とかやって選んだら、法人の決済は出来なかったり。

結局116で相談しながら決めました。それ以外にもIP電話の加入もしたので、そちらのことを聞かなければならなかったり、ちょっと目が回ります。

でも光だと速いんだよなあ(会社は光、自宅はアパートのためちょっと難しそう)。

2005年12月01日

FireFox 1.5

昨日、ブラウザーFireFoxが1.5にバージョンアップしていたので、さっそくダウンロード&インストールを行いました。

使い勝手は、そんなに変わった気はしませんが、画面左にいつも表示するように設定してるブックマークが1行ごとに色が付いていたのが消えました。これはもしかしたら設定かも。

それ以上に大きいのが、Mac版のFireFoxである特定のFlashを使ったページを観ると、やたらもたついた感じでマウスの入力とかも効かなくなっていたのですが、それが解消されました。これは自分としては結構大きいです。なにせ、自分で作っているサイトのうち1つがその現象に悩まされていて、いつもページの確認のためだけにInternetExplorerを立ち上げていたのですが、それが解消されました。んー便利。

とりあえず又分かったことがあったら書きますね。

2005年11月18日

Google Analyticsの雰囲気

googleanalytics2.jpg

さっそくGoogle Aalyticsをあるページに設定してみました。Movable Typeを使ったページに設定するためには、生成されるscriptタグを、各ページのテンプレートのheadタグ内に埋め込み、再構築を行うことで使えるようになります。とりあえず設置から12時間位経たないと記録が表示されてこないみたいですが、体感ではもうちょっと時間がかかった気がします。

さて、その結果ですが、結構面白しですね。今までこういったアクセス解析のサービスはサーバに付属のモノを主に使っていたのですが、訪問数やページビュー、リピート率、どこのサーバを経由して見に来ているのかなどが分かります。また、どこの地域から見に来ているのかと言うことも観ることが出来ます。右上の画像をクリックしていただければ分かりますが、丸が大きい方がその地域からのアクセスが多いということで、地域名も表示されます。

ブログも含めて、Webページを作っている人にお勧めです。私は、こういう分析モノって大好きなんですよねー、ついついアクセスしてしまいそうです。

2005年11月07日

第2日本テレビ...

日本テレビのブロードバンドコンテンツ「第2日本テレビ」というサービスがあります。私も、実際に会員になっていないので、どんな内容なのかは分からないんですけど。

とりあえず、見た目は凄いです。入り口の。もう、こんな絵をWebのトップに、しかもFlashで動かそうと思うあたりは、確かに凄いです。でも、正直使いやすくはないです。

まずクリックできるところがどこだかよく分からない。まあだいたい雰囲気でわかるんですけど、何故か場所によってはクリックではなく、マウスオーバーしただけで画面が切り替わってしまうので、インターフェイスの作りとしては??? です。

おまけに別ウィンドウを開いて進んでいくのですが、ナビゲーションのツールバーすら消えてしまうので、1つ前の画面に戻るのですら苦痛という「人に厳しい」サイト設計。会員登録以前の問題になってます。

果たしてこれでお客さんはどのくらい来てくれるのでしょうか...謎です。

2005年11月06日

Horie Jeans

いやー、何でも売りますね、堀江さん。ということで「Horie Jeans」です。どの商品も1本2万円前後します。良い値段しますねー。私は元々、ジーンズのデザインとかには詳しくないので、写真を見てもさっぱり分からないのですがそれなりに良いものなのでしょうか?

『「セレブでありつつラフ、トンガリつつも自然体」というコンセプト』だそうですが、ええと、コンセプトそのものがよく分からないのですが、、、

とりあえず、お尻のポケットの所の模様に特長があるみたいなので、後で見かけたら思い出すかも知れません。ただ、2万円出すなら、EVISUジーンズとかを買ってみたいかなあ。いや、ジーンズではなくて他のものを買う気もしますが。。。

2005年10月26日

Thunderbirdの署名設定

現在家で使っているMacでは、メールソフトはThunderbirdを使っています。

こういうモノの常として、マニュアルとかは全く見ずに使い始めて、まああんまり問題もなく使えているのですが、どうしても1つだけ分からないことがありました。

それは署名の設定です。

とりあえず他のメールソフトならメニューのどこかに、署名の設定を行うところがあると思うのですが、何故かThunderbirdでは見つかりません。あんまり気にしていなかったのですが、たまたま今日Thunderbirdのサイトを見ていたので、調べてみました。

そうしたら、事前にテキストエディタとかで署名を作って、各アカウント毎に外部ファイルを読み込むように設定するようになっているそうです。それは全然気が付きませんでした。確かにアカウントの設定の所を見ると、「メッセージに次の署名を挿入する」というチェックボックスとファイルの読み込みを行うフォームがあります。

それは気が付きませんって。。。

2005年09月05日

ホンダEdixのCM

前3座席、後3座席というちょっと変わった座席配列で有名なホンダEdix。最近、道でも結構見かけるようになった気がします。

で、そのCM「乗り方モード」編 Aタイプを見ていて気になった事が一つ。(リンク先で見る事が出来ます)

「コンペモード」という箇所で、どうやらみんなでゴルフに向かっているようです。乗っている人数は5人。なのにゴルフバッグは4つ。おそらく元々トランクの仕様がゴルフバッグ4つ分位なのでしょうけど、根本的に数が合っていない気がします。ゴルフバッグが無い人は、前もって発送してあるのか、それともプレーしないのか。でもプレーをしない人というのは考えにくい気もしますがいかがですか > ゴルフをする方。私はゴルフをしないので分かりませんが。。。

5人中1人は運転手ですが、もう一人は旗を持っています。もしかしたらキャディさんか、とも思ったのですが、キャディさんと一緒にゴルフ場に向かう方がおかしい気がします(笑)

けっこう謎です。

2005年09月03日

ふぅーーー!!

レイザーラモンHG。今をときめくハードゲイキャラ。っていうか、こういう方が普通にテレビに出れる世の中になってきたのだなあと、しみじみと思うわけです。

そんなレイザーラモンHGのようにWebページがなってしまう「HGスプリクト」Star Signさんがブログで紹介しております。(mmt氏の方から回ってきました)

使用方法は、自分の好きなページをブラウザーで開いて、下のスクリプトをコピー&ペーストして、リターンキーを押してみてください。

JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace(/<\/(a|A)> /g,'フゥーーー!!').replace(/。/g,'フゥーーー!! ').replace(/」/g,'オッケ〜〜!!」').replace (/w/g,'セイセイ');focus()

そうすると、文章がなぜか、HG風に!特に、Yahooニュースの政治経済とか、その辺を変換すると、かなりやばい事になってきます。それぞれ効果は皆さんで試してみてくださいね。

このスプリクトを作って頂いたStar Signさんに感謝です。

残暑お見舞いフゥーー!!

2005年08月26日

モスカウ

ここ数日、頭から離れないので、ならばいっそのこと、このブログを読んでいただいている他の人にも、この苦しみ(?)を味わって頂こうと。

モスカウ(フラッシュバージョン) 音が出るので注意!

モスカウ(動画バージョン) 音が出るので注意!

歌っているのは、「じーん、じーん、じーんぎずかーん」のジンギスカンの皆様です。マイヤヒーのようにブームになって欲しいところですが、すでに解散しているということですので、残念です。

一応このあたりにもリンク張っておきます。
もすかう教(狂)
ジンギスカン

2005年08月20日

国民新党ホームページ

さて、衆議院の解散以来、何かと話題の政局でございますが、あの亀井さんや綿貫さんが旗揚げした国民新党のホームページが早速開設されています。。。

と紹介したかったのですが、実は今日(8月20日)の午前中に見たときにはちゃんと見ることが出来たのですが、これを書いている現時点(8月20日午後7時45分)では見ることが出来ません。恐らく新しい政党に興味のある多くの国民の支持を受けて、サーバがダウンしているのかもしれません。。。支持?

とにかく、国民新党です。公約の内容とかがなんだかこれが公約か?と聞き直したくなるようなものだったのですが、何しろ現時点で見ることが出来ないので引用すら出来ません。彼らは、はたして誰に向けて誰と戦っているのでしょうか???

衆議院選に国民新党から出馬を希望する人の公募なども行っていますので、国民新党に興味のある方はぜひ見てみてください。

とにかくサーバが復活しないことには見れないんですけど。。。

<追記 2005.8.21>
今日は国民新党のホームページ見れました。iframeで内容を切り替えるような構造で、アクセシビリティー的にはあんまりよくないです。SEOにも向いてないし。。。

ちなみに公約は、

国民新党(国民)の約束

1.国民の声を聞く

1.国民の命を守る

1.国民の幸せをつくる

1.国民のために働く

1.あたたかい政治をおこなう


あたたかい政治って。。。。??

2005年08月13日

iTunes Music Storeで曲を買ってみる

昨日の続きになるのですが、先日Apple Store Shibuya で買ってきたiTunes Music Cardをつかってみました。正直なところ、まだiTunes Music Storeに参加しているレーベルはまだまだ少ないようで、自分が欲しいなあと思うアーティストに辿り着けないこともしばしば。

でも結構欲しいかもなと思うアーティストの曲もあるので、結構心揺れるところです。一応自制する意味でもカード番号は登録するつもりはなく、2500円分だけMusic Cardを買ってあるので、その範囲内での買い物です。気分的には「おやつは300円まで」といった感じです。

大塚愛とか、クレージーケンバンドとか、ウルフルズとか、B'zとか、いろいろ考えた結果、買ったのはフジ子・ヘミングのアルバム「雨だれ」。我ながら超無難です。ここのところ、フジ子のアルバムは買っていなかったので、単純に買いに行く手間が省けました。やっぱ便利だわー。

CDが無いという不安もちょっとだけありますが、きっとそのうち気にならなくなると思います。第一、CD自体はほとんど使ってませんから。

2005年08月10日

インターネットラジオの録音

NHKオンラインのコンテンツの一つに、「21の言葉で聴ける外国語ニュース」というのがあります。日本のニュースをいろいろな外国語(アジア圏の言語が多い気がしますが)で聴く事が出来ます。ファイルはReal Audio形式なため、そのままではMacで保存できないのですが、何とか保存してiPodで聴きいてみたいと。

で、いろいろ調べたところWireTap Proというアプリケーションを使うと、インターネットラジオの内容もAIFF形式で保存できる事が分かりました。シェアウエアで、ちゃんと支払うとMP3形式などでも保存が出来るようですが、とりあえずAIFF形式では使えます。

AIFF形式で保存したものを、
 1)QuickTime Proで録音時の空白を摂ったりして編集しQuickTime形式で保存、
 2)iTunesに入れてAACファイル形式に変換、iPodへコピー
という流れで、結構あっさりコピーできました。結構便利かも知れません。

本当はPodcastでニュースをダウンロードできるようになるとすばらしいのですが、そういう放送局が出てくるようになれば面白いですよね。

2005年08月04日

日本版iTunes Music Storeスタート!

待望というか、相当待たされた気がするのですが、ようやくiTunes Music Storeが日本でも今日から使えるようになりました。

早速iTunesを使ってアクセス。実際に購入するには、アップルでのアカウントが必要ですが、試聴だけなら普通に出来るみたいです。雰囲気としては、iTunesのなかでホームページを見るようにして目的の曲の所まで移動すると、iTunesで曲を聴くのと同じようにして30秒分ほど視聴が出来ます。アップルのアカウントはオンラインのApple Store や.Macのアカウントも利用できるようです(カード番号の入力などは必要でした)1曲当たり150円〜200円ほどで購入できます。

さて、曲の品揃えの方ですが、とりあえず15レーベルは入っているそうです。100万曲以上となっていますが、実際の所はどうなんでしょうか?

「音楽をブラウズ」の画面に行くとJ-popとか、歌謡曲とか、演歌とか、何とも良い感じのラインナップ。そして「歌謡曲」とかを選ぶと、ちょうどカラオケボックスで人名から曲名を引くような感じの混沌さでアーティストの名前が並びます。例えば「the alfee」の次が「Alice」だったり、「ダークダックス」「ちわきまゆみ」「ツイスト」と並んでいたり。たしかに凄い!

そして、「Today's トップソング」の上位に松崎しげるの「愛のメモリー」が入っているのも何とも良い感じ。1曲だけ買う楽しみというのも、確実にある気がします。

2005年07月04日

Podcast

iTunesの最新版4.9では、Podcastingが使えるようになりました。多分、インターネット上でラジオを日々公開しているサイトで、PodcastのRSSを出しているアドレスをとっておくと、更新されたときに、iTunes上でそれが聞けたり、iPodにダウンロードして時間にとらわれずに聴けるというもののようです。

とりあえず、使ってみない事には分かりません。一応iTunesのMusic storeからもいけるようですが、英語のサイトだとかなり根性入れないと分かりませんので(笑)、日本語で情報提供をしているlivedoorのネットラジオ/ネトラジを参考にしてみました。

まずは、番組を選んでブルーの「Podcast」というのをクリックするとXMLが表示されます。でこの表示されたページのアドレスをiTunesの「詳細設定」>「ストリームを開く」で開くと、自動的にポッドキャストの方に最新更新データがダウンロードされます(他にも手順があるかも)。

まあ番組や内容については、今後に期待という事で。「little by littleのオールナイトジャパン」というのと「日刊オーディオブック『草枕』」というのを聴いてみましたが、ちょっと自分の嗜好とは違っていました。もう少しこのLivedoorのページも情報豊富になるといいのですが。

J-waveあたりが対応してくれるとうれしいんですけど。すでにインターネットラジオは公開しているので、それをそのまま移行するだけの気もするんですが、駄目ですかね?

2005年07月01日

Pingのこと

ブログを更新したときに、自動で更新を知らせるPing。いくつかのサイトでブログの更新情報を集めている事は知っていました。でも、自分のサイトを今まであんまり気にしていなかったので、更新時に3カ所ほどにPingを送信する程度だったのですが、せっかくなので増やしてみようと思い立ち、調べてみました。

そうしたら「GOMAN’s DIARY」さんのページで155個ものPingを集めているのを発見!結構あるんですねえ。さっそく一覧からいくつか送信先を選んで、設定の中に入れておきました。

今回自分のサイトに入れませんでしたが、ブログ検索エンジン 31Engineというサイトでは、ジャンル別に別々のPingを受けるようになっています。まだ詳しくは見ていないのですが、ちょっと面白そうです。

さあこれで、アクセスアップだー!〜ぁ?(早計過ぎるなぁ)

2005年06月18日

Musical Baton

Waka di siniのWakaさんからMusical Batonが回ってきました。

**以下、4つの質問に答えて、5人にまわすのがミュージカル・バトン

・今パソコンに入っている音楽ファイルの容量
・最後に買ったCD
・今聴いている曲
・よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

**
だそうです。むー。とりあえず詳しくは【絵文録ことのは】さんのページも参照してください。ということで、答えていったるかー。

というわけで次の5名様に私からMusical Batonを回します。適当にTrackbackを送ってしまいますのでご了承下され〜。

MMT's Blogのmmtさん
とりとめもなく日記的雑記のyusukeoiさん
フロイト床屋 あるいは 夏至蝉 別館のgeshiさん
あわのゆる〜いお話のあわさん
木彡のWeb Page +物欲の城+のブログのshu-sugiさん

続きを読む "Musical Baton" »

2005年05月31日

ask.jpという新しい検索エンジン

最近テレビCMでもよく見かけるask.jp。要するに新しい検索エンジンだそうです。ask.jpのサイトには「アスク ジーブス インクで開発され米国では”Teoma”として知られている検索エンジンに、日本語向けの大幅な改良を加え、構築されています。」と書かれています。以下、ask.jpのサイト説明より、ちょっと引用。

最大の特徴は、Webを平面的なリンク構造の集合体とみるのではなく、多次元的な「Web空間」として認識できる点です。 例えるならば、広い宇宙の中から、自分が探しているたった一つの星を、簡単・確実に見つけ出すことができるエンジンです。

とにかく検索を使ってみると分かるのですが、たとえば「ドイツ車」と検索すると「さらに絞り込む」単語として、「ドイツ 車 整備、輸入 車、Vw 新型、Itmedia モバイル 」といったものが並びます。類語と言うよりは関連する言葉と併せて絞り込み検索がしやすくなるようです。これはちょっと面白いかも。

それ以上に個人的に感動したのは「〜」の取り扱いで、YahooGoogleで「トロ〜ン」と検索語を指定しても「〜」をちゃんと文字として認識してくれないみたいなのですが、ask.jpについては「〜」もちゃんと文字として認識して検索結果に出してくれます。これはちょっといいです。他の記号などについても調べてみたくなります。

ask.jpを利用するとマイルがたまったり、プレゼントに応募できたりもするそうですので、ちょっと覗いてみるのもいいと思いますよ。

<追記 2005.6.1>
MyAskという会員登録をするサービスは、Windows XP(SP2)、Windows 2000、Windows 98(SE)でないと利用できないようです。Mac が使えないのはこの手のサービスの常として、Windows Meも切り捨てられているところが気になります(笑)

2005年05月02日

やっと3連休

世間的にはゴールデンウィークとか、最大10連休なんてニュースも出ていたりしますけど、わたしゃまるっきりカレンダー通りですので、やっと明日から3連休です。1日休んで、1日会社に行って、1日休んで、1日会社に行って、3日休んで、2日会社に行って、1日休み、ってすっごく細切れになっております。

さてさて、せっかく3日休みなので、やらねばならぬことを片っ端から片づけていこうかとは思っておりますが、とりあえずベランダ菜園をそろそろ復活させようかと。去年はトマトがなったので、今年も何か考えつつ植えようと思っております。昨日の「あるある大辞典」でもやっていたので、シソもねらい目かな。

あと、たまった本を読んだり、なんだりかんだりしていると、あっという間に3日くらいは過ぎてしまうわけですが。NHKラジオの英語講座は休みなしです(笑)

2005年04月20日

Yahoo検索のブログ対策?

「トロ〜ン」という語句を自分のサーバに限定して検索させると、今まで書いたブログのネタの多くが表示されます。以前の検索結果と厳密に比べた訳ではないので正確なところは分からないのですが、検索結果がかなり変わった気がします。

今までであれば、カテゴリや、月ごとのアーカイブが上位に来ていたはずなのですが、今は1つ1つの記事(エントリー)のページが重視されて、カテゴリー別やアーカイブでまとまったページは軽視されているようです。確かに、アーカイブのページは多くの情報がごちゃ混ぜに(特にこのサイトは、様々な情報が書かれているのでごちゃごちゃになりやすいです)なって、複雑な語句の組み合わせで検索を行った際に、目的の内容でなくても表示されてしまうという弊害がありました。

もしかしたらそういった事を、アーカイブとカテゴリーのページの重要度を下げる(どのようにしてやっているかは分かりません)事でクリアにし、より目的のページを表示させやすくしているのかも知れません。

2005年04月07日

YahooとLivedoorのトップページ

YahooLIvedoorのページを見て頂くと、あくまでも私の主観かも知れませんが、内容の配置が似ています。これは真似しているという意見もあるかも知れませんが、本当のところは当事者の方々に聞いてみないとわかりません。ちなみにInfoseekGooも似ています。ポータルサイトで似ていない感じなのはMSNでしょうか。

「ポータルサイトとしての機能を効率的に配置すると、どれも似たようなデザインになる」というのであればそうなのかも知れませんし、「オリジナリティが無い!」と苦言を述べる人もいるとは思います。もちろんそれぞれに機能は違いますし、使いやすいサイトを選べばよい話なのですが。

似たデザインになる理由として、ひとつ「乗り換えがしやすい」というのがあると思います。使い勝手がほぼ同じモノであれば乗り換えはしやすいですが、使い勝手があまりにも違うとまた1から使い方を覚えなくてはいけないという状態になり、結局乗り換えしづらいということになります。ちょうど、携帯電話の機種変更に似た感じでしょうか。機種ごとの使い勝手があまりに変わってしまうと嫌になってしまうような。

と、ここまで書いて本題。

中古車情報誌のGooのサイトがリニューアルして「クルマ・ポータルサイトGoo-net」になっていました。レイアウトが何となくYahooに似ています。以前は普通のサイトだった気がするんですけど。まあ、Yahooのデザインがポータルサイトのお手本であるならば、それに似るのはいいとは思うのですが、果たして中古車を探しているお客さんがターゲットだと思われるGoo-netで、どのくらいの人が会員登録をして、アバターとか利用して、Myページとかを活用するんでしょうか。

自分のイメージだと中古車を探して買った人は、当分Gooのページには来ない気もするんですけど。そういう人まで含めて会員登録なのでしょうか??謎です。以前はもっとクルマに関する総合情報(もちろんその部分は残ってますけど)っぽくて良かったんですけどねえ。

2005年03月10日

SEO実験

ブログは文章ベースで出来ているのでSEO(サーチエンジン最適化)されやすく、検索でも上位に来やすいといわれています。確かに文章の内容を重視し、更新頻度を重視する検索エンジンであれば、ブログは格好のターゲットとなるはずです。

昔(といっても1年前くらいかな)はこのサイトも一応毎日更新していたので、Googleも頻繁に来ていましたが、どうやら最近は毎日更新しているくらいではGoogleも重要視しないらしく、グーグルで「トロ〜ン」の文字列で検索しても、キャッシュに残っているのは数日前のデータのです。もしかしたら、Blogの場合(もしくはMT等を使っているとGoogleが判断した場合)には、データを収集するGooglebotの頻度を下げるようになっているのではないかと、邪推してしまいます。

というわけ(どういうわけ?)で、最近、別のブログも実験的に更新しています。こちらは更新頻度は高め、でも写真メインで内容は少なめ。文章を重視するSEOのまるで逆を入ってます。当然ながらGoogleに登録されても、上位がなかなか狙えないのですが、そこも一応研究対象として、今後のサイト内容の変化にどう付いてくるのかも、興味のあるところです。

ついでにGoogleの広告である「Google Adsense」も付けて、どんな言葉にはどんな広告が付くのかの研究もしています。結構このGoogle Adsenseを見るのも面白くて、同じような内容でも、使われている単語の人気の度合いによって広告の付く量が違うのがよく分かります。またこちらのブログも更新頻度はほぼ毎日ですが、やはりGooglebotの来る頻度はかなり少なく、10日に1度くらいではないでしょうか。

どちらかというと、Googleと遊んでいるような感じ、ですかね?一応仕事上の研究なんですけどね。

2005年03月08日

色んなロゴのサイト

実は、ここで紹介しつつも「このサイト、OKなのかなあ」と思っているのですが、違法な感じはしつつも、このサイト自体なら違法じゃないのかもなあというサイトです。ですので、紹介前にリンク先が消失してしまってもご容赦下さい。

ある時Webブラウズをしていたら、La logothequeというサイトにたどり着きました。ドメインが.frなのと、部分的に使われている文章がフランス語っぽいので、フランスにあるサイトだと思うのですが、このサイトには色んなメーカーのロゴがアップされています。まあそれだけなら、ロゴマークのランキングをやっているサイトもあるので、それほど怪しくはないのですが、このサイトではアップされているロゴマークのイラストレーターファイル(印刷用に使えるファイル)がダウンロードして使えるようになっています。

サイトには英語で「このロゴマークを使うときには、権利を持っている人に許可を取ってからにしてね〜」っていう感じの事は書いてありますが、それにしても、いいのかな〜?という感じはします。日本の企業のロゴも世界的に進出しているところのは、結構あります。

というわけで、もしかしたら期間限定の企業ロゴがダウンロードが可能なサイトです。

2005年03月05日

MovableTypeのカテゴリー名の付け方

MovableTypeでは内容によってカテゴリーを分ける事が出来るのですが、MovableType3.151を使っていて気になった点を1つ。もしかしたら設定等で切り替えることが出来るかも知れませんので、こういう事例もあったという参考程度にお願いします。

カテゴリー名を決めると、そのカテゴリーのディレクトリを作って、その中にカテゴリー一覧のページを作ってくれるのですが、そのディレクトリに付けられる名前に問題があります。というか、ディレクトリ名自体は、カテゴリー名を決めたときに勝手に決められてしまいます。

カテゴリー名を半角英数字で付ければ、だいたいそのままのディレクトリ名。
全角で付けると"cat1"などのディレクトリ名で表現されます。

問題は半角と全角が混ざっている場合。なぜか半角の部分だけピックアップしてディレクトリ名を付けるようです。ですので、例えば「運動会2005」と「卒業式2005」とかのカテゴリー名をつけると、ディレクトリ名は両方とも「2005」になってしまい、リンク先は初めにに作ったカテゴリーになってしまうようです。

対策としては、カテゴリー名を付けるときに出来るだけ半角英数字が違う要素になるように、例えば、アタマに通し番号をつけて「01.運動会2005」「02.卒業式2005」のようにするとそれぞれのカテゴリーがちゃんと区別されるようになるみたいです。

カテゴリー別ページへのリンクがおかしいなあと思ったときには、カテゴリー名を確認してみて下さい。

2005年03月04日

コメントスパム、トラックバックスパム対策...

ここのところ、コメントスパムと併せて、トラックバックスパムも結構つくようになったのですが、トラックバックスパムの場合、コメントスパムよりも消しにくくてさらに面倒度があっぷです。というわけでトラックバックスパム対策を施そうと思いました。

rasaさんのトラックバックスパムのエントリーをみて、Ogawa::Memorandaさんのquasi-spamfilter.plをダウンロードしてインストールしてみました。

自分の設定したMovableTypeが3カ所あるので、それにインストールしたのですが、1カ所(ver.3.151)はうまくいったのですが、残りの2カ所(ver.3.151とver2.661)は同じ設定のはずなのにうまくいきませんでした。MovableTypeのバージョンが古いからかとかそう問題ではなく、実は残り2カ所のMovableTypeを設定しているレンタルサーバが同じ会社で、どうやらそこのPerlのバージョンが古く(?)、ちゃんと動かないようなのです。<追記:解決しました。>

確かにそのサーバにMovableType3.151を設定したとき、特に問題がないはずなのにサイトの再構築をするとそれだけでエラーメッセージ(でも再構築は出来ます)が出るので、変だなあとは思っていたのですが。

まあとりあえず、レンタルサーバさんの方には早めに対応していただきたいなあと、希望。結局対策とれていないわけで。。。

<追記 2005.3.8>
Ogawa::Memorandaさんにquasi-spamfilter.plのエラーの内容を確認して頂き、サーバ上にStorable.pmが存在しない場合でも動作する仕様にして頂きました!ありがとうございます。

2005年03月03日

mt.cfgを隠すべし

ゆうすけさんの「とりとめもなく日記的雑記」この記事を見て、自分で設定したMovable Typeのページを確認したら、やっぱりそのままmt.cfgがブラウザーから簡単に見えてしまいました。あらら〜。

見えてもほとんど問題はないはずですが、データベースにSQLサーバーを使用している場合にはパスワードなども見えてしまうそうなので、あんまり気持ちのいいものではありません。

というわけで、.htaccessを設定しました。方法はゆうすけさんのページを確認していただきたいのですが、Mac OS Xの場合、ファイル名を.htaccessというファイルを作ってしまうと、その時点でファイルが見えなくなってしまう可能性があった気がします。それは.(ドット)で始まるファイルが見えなくなるような設定がどこかにあったはずなのですが...(追記あり)

とりあえず自分は、「htaccess」というファイルをアップロードしてからFTPソフトなどでファイル名を変更するようにして、アップしました。とりあえず順調に動いています。あとアップするときに、パーミッションを644などちゃんと設定してあげないと、mt.cgi自体がInternal Server Errorを起こすので注意してください(確認情報)。

<追記 2005.3.3>
Mac OS X上で"."(ドット)で始まるファイルを作ろうとすると「"."(ドット)で始まる名前はシステムだけが使用できます。別の名前を指定して下さい」と表示され、結局作れません。ですので、Webサーバにアップしてからファイル名を変更する方法をとる必要があります。

2005年03月02日

Yahoo!Japanの画像検索

本日は小ネタをひとつ。

元々「トロ〜ン」という言葉を使っているサイトが少ないためか、Yahooで検索してもGoogleで検索してもかなり上位にこのサイトが出てきます。

で、面白いと思ったのはYahoo!の画像検索で、「トロ〜ン」を検索すると、他にもいっぱい写真を掲載しているはずなのになぜかトラちゃんの写真ばかりが並びます。なぜなのでしょう??

ずらーっとデータを見ていくと、どうやら、画像の大きなモノの方が上位に来ているようです。とにかくトラちゃんの写真は大きめに掲載しているので、Yahoo!の画像検索でも上位に来る確率が高くなっているようです。

というか、結構この画像検索、面白いかも。

2005年02月22日

Skypeで国際電話

headset.jpg

今日は、mmtさん(サンフランシスコ在住)とちょっと国際電話の実験をしてみました。とはいえ、mmtさんの所ではSkypeを既にバリバリ実用中ですので、こちらのテストだけですが。時差の関係もあり、こちらの就業時間内にこっそり実験(笑)

つながった感じの印象としては、音は先日rasaさんと話した時と同じくらいクリアーですが、自分の声がエコーして帰ってくる感じがあり、またちょっとだけ(テレビの衛星生中継ほどではないと思います)タイムラグがあります。これまた無料とは思えないほどのクオリティ。

ただ、接続の最後の方で、こちらの音声が届くものの、mmtさんからの音声が届かないという現象が発生、最後はメッセンジャーで連絡して終了しました。ちょっとまだ検証が必要そうです。

というわけで、時々Skype立ち上げてます。

2005年02月15日

トラックバックスパム

昨日の夜辺りから、トラックバックスパムにやられています。コメントスパムと比べて、トラックバックスパムの場合、ちょっと消しにくいです(手順の問題で、心理的にという意味ではないです)。すでに、20通ちかい、トラックバックスパムが来ているわけで。

一応トラックバックスパムを防ぐ方法というのもあるようなのですが、CGIをいじらなくてなならず、ちょっと二の足を踏んでいます。単に面倒くさいだけなんですけど。

というか、トラックバックスパムはコメントスパムと違って表に見せていない方、無視して放置でもいいんですけど、訳の分からない外国のサイトに勝手にリンクしているかと思うとちょっと腹が立つので、今のところは1通ずつ消しつつ、禁止IPに追加しています。

おかげで禁止IPが433個になりました(笑えない。。)

2005年01月26日

大丈夫かな?リムネット

初めてインターネットを始めた頃、加入したのがリムネット。はるか昔には、リムネットの会員向けに無料で付いてくるサーバ領域に、自分のページをちまちまと作っていたものです。まだ、水色の愛車があった頃の話だなあ。

ISDN位まではリムネットのサービスを使っていたのですが、今は別のプロバイダーのADSLに乗り換えてしまったので、といってもだいぶ前の話で1.5Mのまま使い続けています。そうなっても、長いことリムネットのメールアドレスを使っていたので、個人用のメールアドレスとしてはいまだに残してあります。

その間にリムネットも色々な会社に身売りされたり、なんだかんだあったはずなのですが、いまだに何とか残っています。でも最近、どうにもメールの調子も良くなさそうです。同じメーリングリストからこのリムネットのアドレスと、PHSの両方に届くように設定してあるのですが、一時期メールがリムネットの方には届かなかったり、つい先日もメールサーバにアクセスできなかったり(機器の故障だったようです)、なにかと問題が起きています。

出来ればまだメールアドレスを使い続けたいのですが、メールが安心して届かないとなるとちょっと困ります。とか言いつつ、リムネットが無くなるまでは使うとは思います。何となく。

2005年01月22日

特報首都圏と「ブログ」

昨日の夜7時半から、NHK総合「特報首都圏」という番組で、「ブログブームでネットが変わる」という内容を放送していました。知り合いから会社にいる時に連絡を受けてから見始めたので、ちょっと前半は見ることが出来ず、その後すぐに会社を離れる用事があったので、ビデオで録画しておいて後で観ました。

内容としては、まあ簡単に書くことが出来る日記のようなもので、トラックバックに特徴があり...といった感じで、いくつかの事例を紹介していました。別段驚くような内容ではないです。ブログを書く主婦達が連携して映画の宣伝をして、広告費を得ている話はちょっと気になりましたが。

一番気になったのは「ブログ」という言葉のイントネーションです。というのも今まで「ブログ」って「ブログ」と「ログ」の所を強く読むんだと思っていたのですが、番組中ではしきりに「ログ」と「ブ」のところにアクセントを置いていたのです。元々、日本語のイントネーションが正確ではない地方出身なので、違和感を感じつつも「あーこれがNHKでの読み方なんだー」と、改めて感心しました。

その昔「"Linux"は、なんとと読む」というのが時々話題になっていましたが、その時も「NHKで紹介されるようになったら正しい読み方が分かる」といった感じの返答があった気がします。ということで、これからは「ブログ」を、ちゃんと正しく「ログ」と読みましょう。。。って、気が付いてなかったの自分だけかも(笑)

2005年01月20日

最近のWeb巡回

そういえば、最近自分のWeb巡回するページって結構限られているなあと、改めて思います。

まずYahoo! Japan、そしてインフォシークPyaアップル、その他のニュースサイト、あと他の方の書いているブログ、などなど。やっぱり、情報が楽しくて新しい事が書いてあるページを見に行きます。あんまり目的意識を持って「このことを調べよう」と思ってGoogleに行くことが減った気がします。

もちろん調べるときにはGoogleが便利なんですけど、そんなに調べてないということかも知れません。その点Yahoo! Japanは他にも色々情報があるので、まさにポータルといった使い方をしています。自分の傾向に過ぎないんですけどね。他の人はどうなんでしょうかねぇ。

そう考えると、ますます自分の作るサイト(特に仕事で)は、なるべく更新出来るようにするか、してもらうようにするか、検索して見つけてもらいやすい内容を増やした有用なものにしなくては、とも思うわけです。自分で運営するこのサイトはとりあえず頻度高めに更新できますけど、それを他の人(特にお客さん)に強要するのはなかなか難しい。

なんて、今更ながらにおもうわけです。

2004年12月28日

福袋

ちょいとネタ先取りですが、初売りといえば福袋。とは言ってもあんまり衣料品の福袋は買ったことはないのですが、なんだか得したようで、必要ないものが詰まっているような気もする所が、たまらなく欲しくなってしまうのです。

以前、ヨドバシカメラで1万円の福袋を買ったときには、色々入っている中に体脂肪計とかも入っていて、いまだにたまに使っております。売り場では買わないけれど、手に入れたら面白いものとかを期待してしまいます。でも使わないものも入ってましたが。。。去年はヨドバシカメラでは福袋を売っていなかった気がします。

というわけで、ビックカメラの福袋がかな〜り気になっています。ここまで何も買わずに、検討ばかりしてきたので、正月になったら暴走しそうな予感が。。。

こっちも気になります。アップルストアーのラッキー袋。iPodファミリーが必ずはいっているそうです。っていうか、もうiPod持ってるじゃん!

2004年12月25日

コメントスパム史上最速か?

「さっさとコメントスパム対策しなさい」という意見は、とりあえず置いといて(笑)

24日はクリスマスイブだって言うのにやたらとコメントスパムが送られてきて、こんなプレゼントはいらないなあと思っていたのですが、今までのコメントスパムとはちょっと状況の違うものが出てきました。

というのも、今まではかなり前に書いた文章(2〜3ヶ月より前)にコメントスパムが付く事が多かったので、コメントスパムを消しつつコメント欄を書き込めないようにクローズしていたのですが、24日には!なんと!前日に書いた文章にコメントスパムが付いていました。どうしてだ?何かコメントスパムのプログラムに変革があったのでしょうか。

っていうか、他の人が書く前にコメントスパムが付くなんて凄い!凄いけど、こまったものです。といいつつ、消して禁止IPに書き込む以外の対策は取っていないんですけど。

若干、この状況を楽しんでいたりもしますが(笑)

<追記>
でも今日はトータルで60通くらいコメントスパムが来てました。意外にIPが同じ所から来ているのが少なくて、ここ2日で禁止IPが50位増えました。

2004年12月03日

Googleで気になったこと

Googleは、言わずと知れた検索サイトですが、最近ちょっと奇なる事がありました。というのも、データベースの更新頻度をどのように決めているのかが、分からなくなってきました。確か更新頻度の高いサイトは、1〜2日置きにデータを取っていると聞いたことがあるのですが、なぜかこのサイトの検索結果データはもうかれこれ10日以上更新されていません。(検索語をトロ〜ンにすると、トップにでます。ブログの日付も出るので、いつGoogleがデータを取ったかもだいたいわかります。)

このサイトは一応毎日更新をしているので、更新頻度が決して低い方ではないのですが、それでも検索結果用のデータが更新されないとなると、もしかしたらページの重要度を測る指標が更新頻度以外に追加されたのかも知れません。確かに元々Googleの検索結果の精度は、他のサイトからより多くリンクされているかどうかで上げられているので、それを利用しているのか(つまりリンクの少ないサイトはグーグルのロボットの訪れる頻度を下げられているとか)、もしくはブログの場合には他のホームページよりも更新頻度が高い場合が多いので、わざと訪れる頻度を下げているのか、もしくは他の理由か、現時点ではよく分かりません。

いまいち納得は行かないのですが、そういう事例もあるということで、とりあえず紹介しました。原因が分かると良いんですが。対策もしやすいですし。

<追記>2004.12.4
今日確認をしたら、12月3日分のデータが入っていましたので、昨日の夜中から今朝までの間にデータ取得と更新が行われたようです。前回が11月23日だったので、今のところ当サイトのデータ取得は10日に1度ということなのでしょう。

2004年11月11日

なあBob、いい加減にしてくれよ〜

最近よく見かけるよ、Bob。オンラインポ−カ−なんてやらないって言ってるだろ。興味ないし。もちろんダイエット食品?も興味無いってば。いつもコメント欄にちょこっと書いて、リンクも残してくれるけどさあ。もういい加減やめてくれよ。

あと、名前を書くのもはばかれる「卑猥な」名前の君。2〜3分で10カ所くらいの記事にコメントを残していくけどさあ、本当に読んでるの?っていうか、ちゃんと日本語を読めてる??当然君の残してくれるリンク先にも興味はないんだけどさあ。

そうそう、今日はMissy ○とかいうあなたも20件ほどコメントくれたけど、バイ○グラなんていくら色々説明されても、別にいりませんし買いませんから。

ほかにも色々いるけれど、コメントが書かれるたびに禁止IPに追加しているのに、次から次へとIPアドレスを変化させて書き込んでくるその努力には脱帽する。って、きっと努力とか根性とか分かってない人(アプリ?)がやっているんだろうけど。

......というわけで、ブログ運営者じゃないと分からないコメントスパムに対しての文章でした。時々「最近頂いたコメント」の所がコメントスパムで埋め尽くされていますが、最近は、それはそれで面白いかなあと思っています。いや迷惑なんですけど、1日1回は記事アップする時にコメントスパムを消すわけですし。

ちなみにBobとはオンラインポ−カ−のサイトへのリンクを残すコメントスパムの、メールアドレスです。しかしなぜBob??

もう一つ、コメントスパムさんのリンク先アドレスに行ってみると、ページは自分で設定したホーム(例えばGoogleをホームに設定していればGoogle)が表示されるのにアドレスはコメントスパムさんのアドレスだったりするので、とっても怖いです。行かない方がいいです(笑)

2004年11月10日

FireFox 1.0 リリース

10月9日からMozilla系のブラウザーであるFireFox 1.0の正式版がダウンロード開始されました(日本語版のサイトはこちら)。というわけで、早速Mac OS Xの日本語版をダウンロード。ちなみに、トップページに表示されているFree DownloadのところでOSと言語が合っていればそのままダウンロード、それ以外のOSと言語については「Other Systems and Languages」をクリックすると選ぶことが出来ます。

というか、今まで日本語版てあったんですか?すっかり気が付かないまま英語版をずーっと使ってました(笑)それはともかく。

さて操作や表示についてですが、PreviewRelease版と比べてそれほど配置などは変わりません。あるページの表示でFlashにもたつきがあったのですが、それもなぜか解消されていて快適でした。Shockwaveを起動した後に日本語入力が出来ないのは解消されていないようです。この辺はよく分かりません。一概にFireFoxのせいとも思えないし。また特殊な環境(銀行の取引など)は使っていませんが、恐らく

私自身は結構使いやすいブラウザーだと思います。試しにWindows版もWindows2000にダウンロードして使ってみましたが、こちらもまた快適でした。新しいもの好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか。

2004年11月01日

アリエールの「I love 困ったさんコンテスト」

洗剤やヘアケア製品でおなじみのメーカーP&Gで、現在「I love 困ったさんコンテスト」というのをやっています。洗濯用洗剤の「アリエール」のキャンペーンで、「家事の手間を増やす"わが家のラブリー困ったさん"をテーマにあなたの周りで起こったさまざまなエピソードを、自由に投稿して下さい。」と書かれているとおり、エピソードを募集しております。大賞は「中国福建省の旅 5日間」だそうです。

で、このキャンペーンの面白い!と思ったところは、実はこのサイトMovableType3.01D-jaで運営されているんですよ。ちゃんと画面の左下の方に出ています。そして、1つ1つの投稿はP&G側で編集してからアップされるようですが、トラックバックを受け付けるようにしていてます。しかもトラックバックはちゃんと受け付けるようにしていて、トラックバックした人にも抽選で50名様にトラックバック賞として「アリエール9箱1ケース分」が当たるそうです。

企業ページでBlogを使うところも少しずつ出てきていますが、日本のキャンペーンで使っている例はまだあまり無いと思います。そういう意味でも今後のBlog利用の形の1つとして面白いと思います。

もちろんこの記事自体もP&Gにトラックバックして、トラックバック賞狙いです(笑)投稿されている内容も面白いので、読んでみて下さい。投稿できそうなネタがある方は是非大賞狙いで(笑)

2004年10月28日

「検索会議」に行ってきました!

ヤフー本社

百式の田口さんとPassion For The Futureの橋本さんが主催の、無敵会議シリーズ、今回は「検索会議」と言うことで、場所も何とヤフージャパンの会議室@六本木ヒルズですよ!それだけでも行ってみたい場所でした。会議の内容についてはたつをさんのページに詳しく書かれていますのでぜひそちらをご参照下さい。

 たつをの ChangeLog「検索会議」

なんと言っても良かったのは初代検索の達人 関裕司さんの「『検索の鉄人』の超絶技巧」でした。検索したい内容を言葉にするのではなく、目的のページにはどんな言葉が書かれていて、どんな単語や文節なら的確に表示してくれるのかをイメージするのが良いそうです。

例えば東京都内の専門学校の住所の一覧が検索したいと思ったときに、普通なら「東京都 専門学校 住所 一覧」(別ウインドウが開きます)としてしまうでしょうが、それだといまいち目的のページに辿りつかない。そうではなくて実際にそのページに何が書かれているか、という事をイメージしながら「専門学校 世田谷区 大田区 千代田区 町」とした方が目的の住所一覧が出てきやすいのです。後者の検索で特に「町」なんていうのは住所が出ていればほぼ間違いなく入ってくる言葉ですし、逆にこれがないと住所の一覧とはちょっと違うものが出てきますから、かなり裏技的な単語です(こちらと見比べてみてください「専門学校 世田谷区 大田区 千代田区」)

自分の探そうとしているページには、具体的になんて言う言葉が含まれているのか(上の例でいえば、「世田谷区」や「町」など)、さらに含まれていそうで含まれていない言葉(「一覧」など)を良く見極めることが、より快適に目的のページを探す技術なのでしょう。結構これは目から鱗が落ちました。何だかこれだけでも得をした気分になります。またこれ以外にも、検索から省きたい単語には「-(マイナス)」を付けたりとか、エクセルやワードなどのファイルタイプを指定する方法「filetype:」など色々な技を知りました。うーん、まだYahooの検索でも知らないことが多いなあ。これからYahooで検索をするのがより楽しくなりそうです。

もちろん会議の内容も楽しく、いつもはかなり頭を悩ませる個人作業も、今回はいつもと違ってさらさらと書けました(良いかどうかは別にして)。さらに今回はYahoo!Japanさんから沢山のおみやげも頂いてしまいました。今回の無敵会議シリーズも良かったです!

2004年10月26日

個人情報保護法

ちょっと前あたりからにわかに話題になり始めたのが個人情報保護法関連の話です。色々な会社で顧客情報が漏洩して問題になりましたが、その関連で2005年4月から法律が全面施行されます。

ということで、今日書店に行ったときに、関連書籍を1冊買ってみました。法令や解説、実例、書式、対策なども交えている本でなかなか参考になりそうです。まだ読み始めたばかりで、まだ良く理解できていませんが、この手の法律ものは原文を読んでも分かりませんから(笑)解説書を読むに限ります。

名前や住所などの他に人が特定できるメールアドレスなども個人情報保護の対象になりますし、ホームページを作っていく上で問題になりそうな箇所も多そうです。当然、個人情報が漏れるような状況になったらまずいわけですが。

というか、次から次へと読まなきゃいけない本が増えて、目が回ります(笑)

2004年10月21日

ネコ温度計、設置しました

ネコ温度計

左側のメニュー部分にネコ温度計を設置いたしました。今は東京の天気と気温を表示しています。昨日の夜は台風がやってきたので南から暖かい風を運んで24℃までいっていましたが、今日は吹き返しの北風のせいで16℃。このあと日が出ると、気温が上がると思います。

これはゆうすけさんのさいとで見つけて、はじめはFlashプロジェクター版をダウンロードして使っていましたが、せっかくなのでShockwave版をBlogにも設置しました。制作されたのは、Macromedia Directorの解説書などでもよく知られている大重美幸さんです。ネコ温度計専用の「ネコ温度計観測所」でも情報を得ることができます。

このネコ温度計、Shockwave Playerがインストールされていないと表示されません。それと初めて起動したときに、警告のウインドウが開きますが、3つのチェックボックスすべてにチェックをして「許可する」ボタンをチェックしてください。するとのんびりとしたネコをいつでもみることができます。

ちなみにFlashプロジェクター版は世界の都市名(大雑把にですが)を入力して、そこの天気と気温を知ることができます。honoluluとかMoscowとか入れると暖かいところと寒いところのネコを見ることもできますよ。

<追記>
Mac OS XとIE5.2もしくはFireFox1.0 PRでこのページを見ると、表示はされるけれど、その後入力フォームに入力が出来なかったり、ブラウザーが落ちたりしていませんでしょうか。自分の所だけなら良いのですが、どうにもShockwave Playerの動作がいまいちなのではないかと疑っております。もし同様の環境で書き込みが出来ないようで有れば、Safariを使うととりあえず書き込みできます。ただいま全容は調査中です。

2004年10月20日

ゴッゴルしたい人、あつまれ〜

ゴッゴルとはなんぞや?ゴッゴルなんて聞いたこと無いぞ。新しいお菓子の名前か?

ゴッゴルというのは、SEO-Associationの主催する第 1 回 SEO コンテストで指定されたキーワードなのです。SEOのコンテストに使うような言葉ですから、元々意味なんて無い、というかGoogleの検索にひっかからなかったキーワードが使われているわけですから、意味なんてあったら駄目なんですけど。SEO(Search Engine Optimization : サーチエンジン最適化)のことが分からない人にとっては、何の事やらさっぱり分からないとは思いますが、まあ要するに「ゴッゴル」という単語を使ってGoogleで1位になった人が勝ち!という、何とも簡単なルールのコンテストです。

というわけで、とりあえずゴッゴルをすることにしたのですが、はっきり言って内容をまだ考えないまま書いているんですけど(笑)

「ゴッゴルの恐るべきその生態」とか、「ゴッゴルの簡単レシピ」とか、「ゴッコルとゆかいな仲間たち」とか、「秋も深くなってきてゴッコルのおいしい季節となりました」とか、「天高くゴッコル肥ゆる秋」とか、

とはいえ、トップクラスのblog運営をしている人とかにはかなわないとは思うのですが、切込隊長も参加をしているようなので、くやしいからトラックバックさせていただきます。

詳しくは「第 1 回 SEO コンテスト」まで。

2004年10月18日

さくらインターネットでのメールアドレス設定

先日も書きましたが、今、研究用のサーバとして個人的にさくらインターネットのレンタルサーバを利用しています。

ドメイン名がデフォルトのモノ(XXXX.sakura.ne.jp)で取れる以外に、さくらインターネットで準備しているドメインをサブドメインとして2つまで無料で使える上、.comや.jpなどドメインも取得して使うことも出来ますし、他社のドメイン名取得のサービスで手に入れた.comや.jpドメインなども、設定次第で使うことが出来ます。ドメイン名も複数設定できるようなんですけど、まだ良くは分かってません。

他社で取ったドメイン名(たとえはXXXXXX.jp)を使う場合はさくらのサーバと、ドメインを取得した会社の方のネームサーバの設定を、チョコチョコっといじると使えるようになります。で、この場合にメールアドレス(例えばnogu@XXXXXX.jpなど)を設定しようとした場合、専用のメールアドレスが作れるのかな?と思っていたのです。

でも、ちょっと違って、デフォルトで決まっているさくらのドメインで作ったメールアドレス(この場合nogu@XXX.sakura.ne.jp)と他社のドメインのメールアドレス(この場合nogu@XXXXXX.jp)は同じメールアドレスとして取り扱われるようで、同じユーザー名で別のメールを管理することは出来ないようです。逆に、色々なドメインのメールアドレスを、一括管理出来るみたいです。まあメールアドレスはいくらでも作れるので、別に1つに固執する必要はないんですけど(笑)

というわけで、設定の時にちょっと困った(というか良く読めばすぐに分かった事なんですけど)事だったので、書いてみました。

<追記>
よく考えてみれば、Web、ftp、mail等々の使えるサーバを1アカウント分だけ借りているのだから、メールの処理が一括管理になっていても、当然といえば当然なのですよね。第一メールアカウント自体はいくらでも作れるのですから、文句を付ける必要もありません。まっとうな使い方としては、ドメインごとに別契約(といってもこれまた年間1500円ですけど)で利用することなのでしょう。それが高いか安いか、使いやすいか使いにくいかは人それぞれの判断ということで。

2004年09月29日

コメントスパム

コメント覧に、結構頻繁に英文のコメントが入ってきます。いわゆるコメントスパムは、おそらく何かしらの情報(検索エンジンとかでしょうか)から、Blogのサイトを見つけだして自動的にコメント覧に書き込んでいきます。目的は自分のサイトへの誘導、つまり広告なわけですけど、わざわざ日本語のサイトに来て英語で書いたって効果なんて無いと思うんですけど。

まあ最近はコメントスパムが1日2〜3個、多い日で7〜8個ほど入ってきます。人気サイトだとこの数が1日100個を越えたりするそうですから、管理する方も大変です。一応、サーバ上でコメントスパムのプログラムが動いていると考えて、書き込めるIPアドレスを制限することはできるのですが、なんだかこれも次から次へとIPアドレスが追加になるので、どれだけ効果があるのか謎です。

MovableType3.0とかだとコメントスパム対策で、Typekeyの認証を使ってIDとパスワードを登録した人でないとコメントが書き込めなくなるようにする事が出来るのですが、書き込む方の気持ちを考えるとそれも面倒です。といっても対策しないのも、やっぱり面倒です。

とりあえず、コメントスパムに狙われる記事というのが結構決まってきていて、しかも他の人は読まないような古い記事なので、とりあえずそういった古い記事のコメントは書き込みできないようにすることにしました。1つ1つの記事ごとに書き込みの禁止が設定できるので、最近の記事には問題なく書き込めることになります。今まで通り、安心して書き込んでください。

2004年09月19日

月額125円のサーバ

レンタルサーバも相当値段が安くなってきたなあと思っていたのですが、月額125円のレンタルサーバのサービスというのがでてきました。さくらインターネットのレンタルサーバのサービスなんですけど、スペックを見る限りは問題なさそうですし、何より2週間お試しということなので、とりあえず借りてみることにしました。

で、使ってみて分かったことなんですけど、確かに容量もあるし、スピードもそこそこ出ていて使いやすいです。Movable Type3.0もインストールしてすんなり動きました。月額500円のサービスであれば、PHPとMySQLも使えるそうなので、その辺が使ってみたいかたは、そちらでもいいかも。

ただ、気になるのはFTPソフトでログインした箇所の1つ上のディレクトリを見たときに、同じくレンタルサーバをシェアしている人のユーザー名がズラズラーっと並んで(もちろんアクセスは出来ませんが)、あんまり気持ちのいいものではないです。こういう仕様のサーバって、昔のプロバイダーの付録で付いてくるサーバ領域に多かったかも。最近はあんまり見かけてなかったんですけど。

あと一部の動かそうと思っていたCGIが動かず、結構困っています。やはり月額125円、多くを望むのは難しいのですかねえ。

2004年09月07日

ADSL回線増強

会社のADSL回線が、1.5MBから40MBに増強されました。数値上は約26倍速くなったことになります。以前使っていたADSLモデムが壊れた時に買った代替えのモノが40MB対応で、今回は料金の差も考えても速い方が便利そうということで、回線を速いモノに切り替えました。

で、使ってみての感想なんですけど、普通にブラウジングしている分にはほとんど差は感じません。確かに細かく見れば、画像の読み込みが速かったり、フラッシュや動画コンテンツも速いんですけど、「おお!すげー!」と感動するほどの差が感じられる気がしません。ADSLの時点で、もう相当に速くなっていたのでしょう。

凄く重そうなコンテンツ(数十MBの動画)なんてのはまだ試していませんから。そういう所で差が出るかも知れません。

あ、でもpya!を見ている時のスピードが、ちょっと快適。

<追記>
どうやらルーターの設定が遅いままになっていたようで、その辺を切り替えたり色々していたらさらに体感で速くなりました。でもやっぱりビックリするほどではないかも。

2004年07月23日

「ジブリの仕事のやりかた」

「ほぼ日刊イトイ新聞」で、糸井重里さんとスタジオジブリの鈴木敏夫さんが対談をしている「ジブリの仕事のやり方」が連載されています。スタジオジブリで働く人たちが、どんな風に仕事をしているのか、興味のある所です。

読んでみて、特に興味が惹かれた部分は、鈴木さんの『宮崎駿という人は、本来は、長編映画を、ひとりでぜんぶ作りたいんですね。宮さんの場合には、全体の構成だけではなくて、どんなに細かい部分に至るまで、ほんとはすべて、ひとりで作りたいんです。』という所です。もちろん長編映画を1人で作ることは出来ませんが、本当に細部に至るまで支配して制作したい。そんな思いから出来ている映画だからこそ、「宮崎駿っぽい雰囲気」が随所に出てくるモノに仕上がるのではないでしょうか。

自分も、仕事をしていると1人で片づけたくなる気持ちってよく分かります。もちろん全部自分で完璧に仕上げるほどのパワーも、テクニックもまだ持ち合わせていないんですが、もっと「細部にこだわる」仕事も可能なのではないかと、そのために努力することは悪いことではないし、忘れていることも多いのではないかとも思えました。

クリエイティブな仕事をしている人、そうでない人にも何かヒントになる部分があると思います。是非読んでみてはいかがでしょうか。

2004年07月10日

すげーなー、Flash

Macromedia Flashと書くと知らない人もいるかも知れませんが、フラッシュと書くと様々な動画やインタラクティブなゲームやアニメーションを思い浮かべるかも知れません。自分も一応使っていて、このページのタイトル部分もフラッシュで作ってあるのですが。

世の中には同じソフトを使っているはずなのに、ここまで違うモノが作れるのか?!と感動してしまうフラッシュのサイトもあるわけです。下のリンクから是非見ていただきたい。(多分、要FLASH PLYAER 7とADSL以上の接続)

THE NEW VOLVO V50. HAVE FUN.

もうね、どうやって作ってるのか分からない。初めに出てくるVOLVO に動いている周りの風景が映り込んだり、人が歩いていたり。なんかもうこの発想に参ってしまいます。雑誌のページ(はじめの雑誌をクリックするとページが移動して出てきます)も本当に雑誌みたいだし。

こういうのを見ると本当に刺激を受けますね。まだまだ自分には足りない何かがあるはずだって。とりあえず初心者向けFlash MX 2004の本を買って読み始めました。ちょっと遠回りかな(笑)

2004年06月02日

Yahoo!Japanの新検索エンジン

Yahoo!Japanの検索エンジンがGoogleからYahooの独自形式に変更になりました。詳しいニュースの内容はこちらを参照していただくとして、要するにこれが変わるとどうなるのかということを考えていきます。

とりあえず検索結果が変わります。まずは「トロ〜ン」で検索してみましょう。


と、このように検索結果が異なってきます。ちなみにどちらの検索エンジンでも「〜」の扱いは難しいらしいのですが、Googleの場合は「トロ」の所で太字になっており、Yahoo!Japanの場合は「トロン」の所が太字になっています。ただし、「トロ」「トロン」で検索した結果と「トロ〜ン」で検索した結果は異なりますから、一応ちゃんと検索されているようです。

そしてGoogleの場合は一応ちゃんと「〜」は表示されるのに、Yahoo!Japanの場合は「〜」が消えてしまいます。他に、文中・タイトル中にあっても消えてしまう文字ってあるのでしょうか。謎です。ちなみに「ー」でも種類(文字のコード?)によっては消えてしまうようです。

何だかホームページ制作の立場としては色々対応しなければならなそうで、今後の研究も待たれる所です。ちょっと楽しみです。

2004年05月20日

新Pic@nicをMacから使う場合

今回はDDIポケットのPHSユーザ&Macユーザー限定の内容かも。

DDIポケットのコースを変更しようとPic@nicのサイトへ行きました所、2004年4月1日からリニューアルしていたようです。利用するにはMy Roomキーというのを取得する必要があるのですが、My Roomキーの取得手続きを Mac OS 9.2.2 + IE 5.1.7 上で行おうとすると、どうしても入力できない所が出てきます。郵便番号から住所を呼び出す所です。

確かにトップページにある「Webブラウザ」の設定の所を見るとWindowsしか推奨しておりません。まあMacでは対応できないページに行くのは珍しくありませんから、ここは素直にWindowsマシンで入力を済ませます。

My Roomキー取得後に今度は先ほどと同じマックの環境でログインした所推奨ではないですがとりあえず動作して、コース変更の手続きを済ませることが出来ました。もし同じ環境の方がいらっしゃいましたら、参考にしてみて下さい。ただし自己責任でお願いします。

2004年05月17日

MovableType 3.0 日本語版!

私もこのBlogでさんざんお世話になっているMovable Typeですが、今月の19日にバージョン3.0の日本語版(まずはDeveloper Editionから)が発表になるようです。

今度から正式な日本語版になるのに合わせて、シェアウエアの料金も日本円で支払うことが出来るようになるようです。気になる料金はこちらのPDFファイルにありますが、商用ライセンス、5ユーザー、5ウェブログで39,900円だそうです。んー他のアプリケーションと比べたことがないので分かりませんが、やっぱりそれなりに高い気もします。今まで通り、個人での非商用利用については無償で提供(1ユーザー、3ウェブログまで)されるそうですから、個人の方はとりあえず一安心。

とりあえず日本語版出たらダウンロードしてみたいんですけど、今のBlogのある場所にそのままアップできるのでしょうか。かなり気になる所です。

2004年05月12日

CSS Zen Garden

最近お薦めのCSS本「スタイルシートスタイルブック」の中で紹介されている「CSS Zen Garden」というサイトがあります。

この本によりますと「CSS Zen Garden」で紹介されているデザインページは、同じHTMLファイルに対して、多くのデザイナーさんが、それぞれにオリジナルのデザインのCSSを作るという企画のもので、このページの右中程「Archives」から「View All Design」をクリックすると多くのデザイナーさんがデザインしたページを見ることが出来、CSSを変えることでここまで出来るんだということを改めて知ることが出来ます。テーブルレイアウトに慣れているとついCSSは避けがちですが、Web制作を生業とするものにとっては、非常に参考になるサイトです。

ただ、このサイトの所々に使われている漢字が微妙に変だったりするのが、何とも不思議で楽しい感じもします。CSSに興味のない方もぜひどうぞ。

2004年05月08日

自分の常識は、他人の非常識

自分では当たり前だと思っている事が、世の中では実は非常識であるという事が時々あります。特に自分の仕事に関する事は、知らないうちに当たり前だと思っている事も多く、時々普通の人とのギャップに驚かされる事があります。

先日、インターネットで子供服の販売を行っている方と話をしたのですが、インターネットで子供服を販売している業界(?)、特に小さな店舗などで行っている人の場合、Googleを知らない人が多いそうです。で、プロバイダーはほとんどがOCNODNYahoo!はブロードバンドの会社で、ポータルサイトとしてはほとんど知られていないそうです。

お店のページの制作はこれまた決まり切ったようにホームページNINJAを使っているので、デザインや仕組みが似ているページが多いそうです。私もちょっと見てみたのですが、IBMのHomepage Builderと書かれているサイトも多かったです。デザインとしては?なページもありますが、重要なのは洋服のほうなので、ページのデザイン自体はそれほど問題ではないようです。

ではページの告知など、どこでどうやってお客さんを呼んでいるかと言いますと、子供服関連のアクセスランキングを紹介しているページ(たとえばこちらこちらこちらなど)で上位に表示される事が何よりも重要なのだそうです。もちろんこれが、こちらの方の常識なのでしょう。

恐らく、雑誌や本などで紹介された事が基になってこのような発展をしているのではないかと思いますが、それにしても同じホームページ制作という範囲内でもこれほど違うのかと、その差に愕然とします。SEOやCSSやDreamweaverやユーザビリティなんて全く認識しなくても、ちゃんと売れている事実がそこには存在するようです。

2004年05月06日

pya!の使い方

インターネットにどっぷりと浸かっている方ならおそらくご存じなpya!、様々な面白い画像や映像、Flash、ホームページなどが紹介されていて、いつも楽しく見ています。

で、ただ見ているだけでも面白いんですけど、私はこんな風に使って(?)います。

他の人にメールで転送する
転送するのは画像ではなくてアドレスの場合がほとんどです。それでも結構うけがいい。ちょっとした話題がほしいときに最適です。「良く見つけたねえ」なんて返事が返ってくることもありますが、ソースがpya!のことが多いのは、秘密です。ってここに書いていたら意味無いですけど。
コメントを書く
見た画像が気になったときは、コメント覧にコメントを書きます。書く時はあまり考えずに一瞬で書きます(時間をかけても意味がないため)。それでもできるだけ面白いコメントが書けた時は、ちょっと自己満足していますね。
投稿してみる
面白い写真、面白いものを見つけたら、厳選して投稿してみるのもいいと思います。もしかしたら過去のネタと被っているかも知れませんから注意が必要ですが、ネタを探して外を出歩きたくなる効果もあります。

ちょっと暗い趣味っぽい感じもしますが、特にコメントを書くことはかなり頭の回転の訓練になると勝手に考えています。どうぞおためしあれ〜。

2004年04月30日

インターネットアンケート結果発表?!

えー、「インターネットとWorld Wide Web という用語を使い分けてますか?」という質問フォームを設置して1週間近く経ちましたが、これ以上投票が増えそうもないので締め切る事にします。

アンケートの結果(総数6票)

  • もちろん使い分けている:3票(50%)

  • 使い分けてない:2票(33%)

  • 違いがわからない:0票(0%)

  • World Wide Webってなに?:1票(17%)

アンケートからわかる事
  • 当たり前ですけど、使い分けている人が多かったです。

  • 自分以外にも使い分けていない方がいてよかった。(何だそりゃ)

  • 思った以上に総投票数が少なく、アンケートの形になりきれていない。「まだまだ自分の努力と集客力が足りないな」と実感。

というわけで、皆様ご協力ありがとうございました。また何かこういう形でアンケートが採りたいと思いますが、せめてその時には総投票数が2桁になって欲しい! でないと有効数字1桁じゃ話にならないですから。

2004年04月28日

「複数のカテゴリーを設定する」とは?

今日はMovable Typeを利用している人でないとわからない内容かも知れません。

Movable Typeの普通にある機能として、記事(エントリー)のカテゴリーを決めて、カテゴリーごとにページを作ったりすることが出来ます。記事を書く際にまず「主カテゴリー」を決めてることができるのですが、一度登録をした記事の場合はその「主カテゴリー」の場所の右側に「複数のカテゴリーを設定する」という項目が追加されます。

この「複数のカテゴリー」とはなんぞや?と思ってはいたものの使っては見なかったのですが、これをクリックすると、次のような画面が出てきます。

続きを読む "「複数のカテゴリーを設定する」とは?" »

2004年04月27日

blogいっぱい、いーっぱい

あんまり人の事は言えないんですけど、最近のblogの普及度合いは本当にすごい。特に読む側ではなくて書く側に、有名な方が続々と参入しています。

有名な所では木村剛さん、歌手の倉木麻衣さん、作家の室井佑月さん、大リーガーの松井稼頭央さん、アイドルの吉井怜さん、トルシエ元監督の通訳だったフローレント・ダバディさん、ちょっと有名なのとは違うかもしれませんがGIRL' RECORDの新人グラビアアイドルの皆さんは日記という意味合いでで全員Blogをやっています(普通にMovable Type 2.64、コメント、Trackback OK)。他にもライブドアの社長 堀江さんや、2ちゃんねるのひろゆきさんなんかもblogを書いております。

もちろんそういったテレビに出てくるような有名人の方だけでなく、Blogの世界ではとても有名な方のページも世の中には多数ありますし、全く普通の人がblogを始めるパターンも同様に無数にあるわけですから、実際の所どれくらいの人が日々更新しているのか、把握するのは難しいのではないでしょうか。

こうなってくると、過当競争が。。。的な話は実際どうでもよくて、色んな人の色んな話が読めてしまうので、純粋に楽しい。正直、時間がいくらあっても足りないくらいです。きっとこれからもBlogを運営する人が増えていくだろうし、機能の追加や、その技術を応用した新しい何かも出てくるに違いないです。その大きな渦の中にいつのまにか入っていた自分に感謝。

2004年04月23日

インターネットとWorld Wide Web

またもやMMTに激しくつっこまれましので、今回はちょっと本と切り離してインターネットとWorld Wide Webの話にします。

先に言っちゃいますと、私自身は使い分けていない、というよりWorld Wide Webという言葉をほとんど使わないなぁ、という感じです。となると用語を使い分けているMMTにつっこまれるのも無理はない話。この辺りは、激しく反省。MMTに感謝!

俺が書いたのは"「インターネット」もしくは「World Wide Web」と呼ばれるものからくるイメージ"ではない。 まず「インターネット」≒「World Wide Web」という定義自体に相当な違和感がある。 「落語」≒「笑点」と同じぐらい乱暴。

<中略>

「インターネット」というのは「World Wide Web」の上位概念であって、決してイコールではない。
今となっては区別している人を捜す方が難しいが。

ということで、他の方々はインターネットとWorld Wide Webをどの位使い分けているのかが気になってしまいました。「何とか調べる方法は」と思って、とりあえずトップページの右側にアンケートコーナーを設置してみました。是非アンケートにご協力下さい。ボタンをポチッと押すだけなので、お気軽にお願いします。

今回は、「夢なら」のレンタルアンケートをお借りしました。

2004年04月18日

ADSLモデム昇天す

会社で使っているADSLは1.5Mでかなり前に導入したものなのですが、まあ世の中のADSLサービスが1.5Mから8M、24M、40Mついでに光ファイバーと変わっていっても、そこまでのスピードも要求される事は少ないですし、それほど大きくない会社では十分に使えています。

ただ、昨日本当に突然にADSLモデムが故障してしまい、電源がいっさい入らなくなってしまいました。正直原因もわからず、会社の人がNTTに連絡すると月曜日に見に来るとの事。とりあえず土曜日で連絡などが少ない日ですからまだ助かってますが、これが週のまんなか水曜日くらいだと非常に不便なことになります。

ADSLモデムだけの問題であればそれを交換すればとりあえず済みそうなのですが、近所の家電量販店に行ったところ置いてなく、店員さんいわく、「普通の量販店ではどこに行っても置いてない」とのこと。そういうものらしいです。

そう、とても不便なんですよ。ちょっとメールも送れない。ちょっと検索も出来ない。ページを作ってもアップも出来ない。というか、Web制作をやってる立場としてどうなの?という感じもしますが、結局必要なぶんはモバイルモデム&PHSでデータ通信しておりました。

とてもインターネットに浸った仕事をしているんだなあと、改めて痛感。

2004年04月15日

人に説明をする難しさ

人に説明をするのがうまい人は、説明するをするときに、相手と自分の共通語をうまく使えるのだと思います。って言い方だとちょっと難しいですが、お互いが理解している「例え話」がうまい人が多いと思います。

分かりにくい内容でもお互いが既に理解している他の言葉、例えばパソコンの性能の説明を車の性能に置き換えて話したり、珍しい食べ物の味を他の一般的な食べ物の味に例えて言ったり、そういう例え話がうまい人の話は、色々と参考になります。

最近特に説明が難しいなと思ったのは、Trackbackの概念をホームページのことが殆ど分からない人に説明する事なのです。インターネット上にある先人の方々が書かれた内容は、ある程度ホームページも詳しくてWeblogも始めようかな〜 or 始めました、位の人向けの説明が多く、「これ!」といったものにはまだ巡り会えていません。

この方くらい明快にばっさりと語ることが出来れば、きっと分かりやすいに違いない!

2004年04月06日

Amazon.deでDVDを買う(2)

ティファニーで朝食を

昨日の続きです。(画像はドイツ語版パッケージの"ティファニーで朝食を")

さて、DVDが届きました。注文の際にどんな映画なら興味を持って見ることができるだろう、ということになり、選んだのは奥さんチョイスの3本。どれも英語の日本語字幕版で見たことがあるものばかりだそうです。それとLoriotの1本で、計4本。

ちなみにドイツではDVDのリージョンが2と日本と一緒なので、リージョンコードで困ることは無いのですが、テレビの方式がヨーロッパではPAL、日本ではNTSCのため、普通のDVDプレーヤーでは見ることができません。PAL対応のDVDプレーヤーかDVD内蔵のパソコンが必要となります。iBookで試してみたら、問題なく見ることができました。

続きを読む "Amazon.deでDVDを買う(2)" »

2004年04月05日

Amazon.deでDVDを買う(1)

amazon_de.jpg

私は英語方面なので、ニュースや本、音楽、映画などには本当に事欠かないほどの情報があるのですが、これが他の言語になると相当事情が違ってきます。

私の奥さんは現在ドイツ語を勉強中なのですが、ちょっとドイツ語に興味があって、ドイツ映画が見たいなーと思ってもなかなか上映もしていないしドイツ映画のDVDも数少ない。ドイツのテレビ番組なんて皆無に等しい。ニュースとかはインターネットを通じれば読むことは出来ますが、それ以外の手段は本当に少ない。

続きを読む "Amazon.deでDVDを買う(1)" »

2004年03月22日

青空文庫で文章を探す

寺田寅彦の文章を引用して紹介しようと思って、手元にある寺田寅彦随筆集を見てみると、何故か目的の文章に行き着かない。手元にある随筆集は岩波文庫のもので1〜5巻まであるうちの1、3巻の2冊のみ。といっても買ったのは大学生の頃なので、他にも買ったのかそうでなかったかの記憶も曖昧。買い直して引用するのも良いのだけれど、何とか調べる方法は無いかなと考えておりました。

寺田寅彦は明治、大正、昭和初期の頃の物理学者で数多くの随筆を残していることでも有名。「天災は忘れた頃に来る」という言葉(今で言うキャッチフレーズ)もこの方の言葉として有名なのですが、亡くなったのは1935年ということですら、かれこれ約70年前になります。

と、とりあえずGoogle検索してみると、青空文庫に行き当たりました。ここは没後50年以上経過して著作権の消失した作家の作品や著作権者が無料で読んでもかまわないという作品を有志がデジタル書籍にして公開しているサイトです。寺田寅彦のところにも150ほど作品がアップされておりました。

その中から再度Google検索をして、目的の文章を見つけることが出来ました。タイトルは自分の思っていたものと全く違っていたので、検索なしでは見つけることが出来なかったかもしれません。予想通りというか、手元にない岩波文庫の第2巻の文章であることも青空文庫のサイトで分かりました。うーん、便利〜。これなら本を買う必要がないですね〜。

パソコンの画面だと少々読みにくいですが、いろんな作品を読むことも出来ますので、読書好きな方はいかがでしょうか。とか書いても読書好きな方は本の形になっている方がいいんですよね、きっと

2004年03月05日

今「週刊!木村剛」が熱い!

木村剛さんといえば、ニュースステーションにも時々出演される金融・財務関連のスペシャリストの方で、写真での見た目やテレビなどを見る限り「真面目一徹」といった感じの方だと思っていたのです。

最近@niftyで始まった「ココログ」サービスの目玉として「週刊!木村剛」というblogが連載されているのですが「週刊」と書きつつ、既に更新が日刊状態です。しかも明らかに本人が入力しているだろうなあという文章と内容、トラックバックされた先のblogの質問にも答えてしまうフレンドリーさ加減。ある意味「真面目一徹」です。その一部を3月4日の「ドギマギしている「おじさん作家」より」から引用してみます。

いやあ、自民党抵抗勢力という「おじさんのおじさん」たちは本当に怖かったです。「竹中プラン」の説明のとき、睨みつけられて脅しつけられて、竹中大臣に随行した金融庁幹部がオシッコをちびったという伝説があるくらい恐いオジサンたちでした。最近は少し優しくなってきましたが、ちょっとでも気に入らないことがあると、途端に恫喝されますから注意を怠ることはできません。

いいんでしょうか? OKなんでしょうか?なんだかフレンドリーすぎる気もしますが、そこがとてもいい感じです。しかも3月31日の日本対シンガポール戦を木村さんと一緒に観戦するという飲み会まで既に企画され動いている模様。色んな意味で凄いです。blogの世界で、凄いムーブメントが起きている気がします。

普段私は他の方のホームページやblogは極力紹介しないつもりなのですが、木村さんのココログは面白いので、是非経済や金融などに興味のない方も読んでみてください。この文章もトラックバックしますので、もしかしたら木村さんが読んでいてくれるかも知れません。なのでこちらも真剣に書いておきたいと思います。

なんだか木村さんのぶっちゃけ具合が、昔の「ウゴウゴ・ルーガ」にあった「おしえて、えらい人」を思い出させてくれます(内容はうろ覚え、全然違うかなぁ)。また経済や金融関連が好きになれそうです。

2004年02月20日

Yahoo!Japanの検索エンジン

アメリカのYahooでは、検索エンジンをGoogleからオリジナルのものに変更する事が決まって、現時点では実験的に動いているようです。詳しくはこちらの記事にもあるのですが、オリジナルとはいっても2002年後半に買収したサーチエンジン技術企業のInktomiの技術を基にしたもののようです。この動きは世界のYahooで同時に起こっていくもののようです。

さて、Yahoo!Japanはと言いますと、このような記事が出ておりました。要するに、Yahoo!Japanの検索エンジンについては今まで通りGoogleを使っていくと言うことだそうです。まずは一安心と言ったところでしょうか。

何を心配していたかって、当然ホームページを制作する時の検索エンジン対策がさらに複雑になるのではないかということなのですが、当面は大丈夫のようです。と、安心していてもGoogle対策自体が進化する可能性が十分にあるので、勉強しなくていいって話じゃないんですけど。

2004年02月05日

RSSリーダー

便利な物というのは、使ってみるまでは案外懐疑的だけれど、使ってしまうと手放せない物になることもあります。特にアプリケーションなどは、今までやっていた作業が嘘のように楽になるパターンもあったりして、なぜ今まで使わなかったのだろうと思うこともしばしば。

元々、自分のblogを運用し始めるまでは、あまり他の人のblogとかを気にしてみていることもなかったので、RSSリーダーの存在を知りつつも特に必要ないかなと使ってはいませんでした。しかし徐々に他の人が作ったblogも気になり始めて巡回していると、こちらこちらでも話題になっていると、こりゃちょっとRSSリーダーを使ってみようかな、という気持ちになってきました。

今回利用したのはMac OS X用のRSSBrowser。ササッとダウンロードして会社のPowerBookG4にインストール。開いて実際に使ってみると。。。。凄く便利!取りあえずまだカスタマイズをしたという範囲ではないですが、少なくとも自分のサイトが登録できることだけは判明。って自分のサイトはともかく、他人のサイトも「更新したかな〜」と見に行かなくても更新されているかどうか分かるのですから、相当な時間短縮です。

何で今まで使わなかったのだろうかと、残念でなりませんが、短縮された時間分多くのサイトが巡回できて所要時間は結局一緒、かも

2004年01月10日

Googleから消えた?!

えー、今最もトレンディーな(笑)ロボット型検索エンジンGoogleなんですけど、ちょっと前までは検索結果にこのサイトも出るようになっていたのですが、2003年12月の終わり頃から全く表示されなくなってしまいました。

初めは何でなのか相当悩んで、原因がよく分からなかったのです。何かホームページの作りに問題があったのかなーと思っていたのです。

が、問題は全く別の所にありました。というのも、ちょっと嫌な予感がして他のフォルダーなども見ようとFTPソフトで見てみたら、このWeblogが置いてあるサーバのトップレベルにrobots.txtが!いつの間にか設置されていたのです。しかも「全てのディレクトリを読んではいけない」という素晴らしい設定に!そりゃー検索エンジンから消えますよ。

誰が設置したかはすぐに分かったのですが、自分でとっととrobots.txtを書き換えて、必要な所だけ検索エンジンに読まれないような設定に切り換えました。原因究明が出来たのが年末で、年明けに設置した本人に聞いたら笑ってました。というか、こっちがビックリしたつーの!

まあとにかく、こういう事ってプログラムや設定のバグよりも、人災を疑ってみるのがよいかもしれないという例でした。早くGoogleに復活しないかな〜。

2004年01月07日

Yahooの巻き返しなるか?!

Yahoo! Japanでは検索の方法として、ディレクトリ検索と、Web検索の2種類があります。この2種類を意識的に使い分ける事はありませんが、ある検索ワードに対して、まず手作業で登録されたディレクトリから検索を行い、そこにある場合にはその項目を表示し、その次にWeb検索を行った結果を表示します。

ディレクトリ検索についてはYahoo! Japanで独自に編集しているわけですが、Web検索については現在はGoogleの検索結果が出るような仕組みになっています。ちなみにGooインフォシークでもGoogleの検索結果が出るようになっていて、あんまり検索結果に差は出にくい状態です。

しかし米国のYahoo Inc.では、このGoogleとの提携を解消して独自の検索技術を投入していくようです。詳しい解説などはSEMリサーチさんの記事に任せますが、要するにただ検索だけだったら借りてるだけでも良かったんだけど、そこに大きな利益が見込めて、しかもGoogle1社独占という状況を何とか変えて、Yahooの復権を狙っているのでしょう。

ポイントは検索サービスのパーソナライゼーションとカスタマイズ機能ということですが、もしかしたら、個人の趣向にあわせて、検索結果の順位や表示が異なってしまうという事なのでしょうか。どんな結果になるにしても、Webの制作側としては、また新たな検索エンジン対策に悩まされる事になるのは間違いないでしょう

2003年12月20日

300円以下で買える本は?

最近文章が長めだったので、今日は短めにします。

Amazonをよく使うわけですが、一番気になるのは、1500円以上買うと送料が無料になる事ではないでしょうか。そんなの私だけ?

送料無料でないと、1回に付き240円送料がかかってしまいます。1冊の本の単価が1200〜1400円くらいの時が一番悩みます。もう1冊買うべきか、やめて送料を払うべきか。差額が300円くらいなら1冊買っても良いかとも思いますが、余計な本を買うと1冊の欲しい本を買うコストが上がってしまうわけです。

ならば、300円前後で買える本があると、実は人気商品になるのでないかと、そう思ったんです。でAmazonをじっくり探してみましたが300円以下の本というのが全然無いですね。350〜400円の範囲であれば、文庫などで売れている物もあるようです。雑誌があれば一部の雑誌がそれにあたりそうですが、雑誌は見あたりません。

実はこの辺の価格帯の本を出すのが面白いのかもしれません。しかもAmazon専用の本とか。どうでしょうか、出版社の方。

2003年12月07日

検索エンジン(Google)に登録されました

えー昨日の記事に続いちゃうんですが、Googleにロックオンされてしまったようです。といいつつも、今後ページが登録されていくかどうかは全く分からないのですが、とりあえずindexページが登録されていなくてちょっと寂しいのです。(その後、トップも登録されていることが判明)

それはともかく、今回とりあえず登録されていますが、今後これが消えちゃうって事も考えられます。というのも、Googleの検索結果ではそういうのを何度も経験しているからです。登録された直後は一時的にトップの方にあるのですが、知らないうちに消えて、検索結果として出てこなくなるんですよ。この理由はSEMリサーチのサイトのGoogleの記事とかを読んでいくと分かります。

と、切ってしまうとあまりにも不親切なので、 [ Google - Everflux 現象 ] を参照してください。簡単に言うと、GoogleにはDeepbotとFreshbotという2種類のデータを集めるロボットがいて、Freshbotが新しい情報を登録するものの、それは一時的ですぐに消えて1ヶ月後ぐらいにDeepbotの方の検索結果に出るようになるそうです。あー省略しすぎてちゃんと伝わらない気がしますが、まあそういう動きをするそうです。

なので、検索結果にすぐに表れても実はぬか喜び状態ですぐに消えちゃうってことが良くあります。今までに2度ほど経験をしました。今回もそうなのかなーと。但し、最近(2003年11月頃から)はサーバがまた違った動きをしているそうなので、よく分かりません。最近流行のSEOも研究中です。

2003年12月06日

いつリンクされるかな〜?

このBlogを2003年11月に開始してから、ちょっと楽しみな事があります。それは、いつになったらGoogleに登録されるかなーという事なのです。

Googleはロボット型の検索エンジンなので、リンクをたどってページの情報を収集します。それ以外にもGoogleでアドレスを登録すれば、何週間後かに検索結果に反映されるようになるはずなのです。ただこの「アドレス登録」の方法ではなく、勝手に検索結果に出るようになることが目標にしてみました。すっごい消極的な目標ですが(笑)、アドレス登録は行っていません。

となると、どこかのページからリンクをたどって来てのデータ収集しか考えられないのですが、今のところほとんどどこからもリンクされていませんから、これもいつになったら登録されるのか、相当怪しい物があります。残念な事に検索結果に登録されたかどうかは、実際に検索してみないと分かりませんから、マメにチェックするしか無いようです。

Yahooの検索結果に登録されるには相当苦労というか、技術がいるようです。何度も登録の申請をしても、なかなか反映される事はなくて、難しいですね。会社の場合は、お金をかけて登録の確認をする場合もありますが、5万円もするので本当に良いのかどうか分かりません。まあYahooについては、あんまり期待もせず放っておいてます。

ごくまれに、Yahooのカテゴリーにも勝手に(報告のメールはあるそうですが)登録される事があるそうです。相当良いページだとそうなるのかもしません。そんなページになるとは思えませんが、その辺を目指してみましょうか。

追記
今日、この記事を載せたばっかりで、今日「トロ〜ン N」で検索したら、午前中は出なかったのに、午後6時頃に検索した1番に出ちまったのよ〜。そんなつもりはなかったのに〜。検索結果はこちら。このページはMMTからトラックバックされているページなので、ある意味順当に登録されている様子。それ以外のページはまだ登録されていないみたいだから、今後に期待かな。
あー、この記事と検索結果がギリギリ前後しなくって良かった〜。

2003年11月10日

要らないDMどうしてます?

今回は制作とはちょっと離れますが、メールの話です。

メールアドレスに届くメール。長いこと同じメールアドレスを使っていると、なにやら怪しげなメールがちょくちょく届くようなります。私の個人メールアドレスは、28.8kの時代に入ったプロバイダーのものをずーっと使い続けていて、かなり長い間使い続けております(自慢か?)そうすると、なんだか覚えのないメールが色々届くようになります。

よくあるパターンとしては、遙か昔に懸賞に応募した企業からのダイレクトメール、何かの登録をしたコミュニケーションサイトやポータルサイトからのダイレクトメール、何かの拍子に登録したメールマガジン、この辺はまだ良いのですが、いかにも怪しげな所から届くメール、Hな内容のものや全く読めないもの、中にはウイルスを含んでいるものもあります。

対処法を大まかに3つに分けて紹介します。


企業からのDM、メルマガ
企業からのDMなどには知って欲しい事なども書いてありますのでそんなに悪い訳じゃないのですが、明らかに自分の興味から外れてしまったり、昔は良かったけど今は興味が無くなる事も少なくないです。大抵こういったDMの場合は、送られてこないようにする為の手続きがどこかに書かれています。親切なメールの場合はメール1番上、または1番下を見て見ましょう。そこにメールが届かなくする為の方法が書かれています(大抵はホームページアドレス)ので、その通りにしてみましょう。

Hなメールなど変なメール
上のメールとの境目が難しいのですが「どうしてこんなメールが届くんだろ」といった変なメールも届きます。こういったメールの場合にも、「このメールが必要のない方は、こちらにメールを送ってください」みたいなことが書かれているのですが、これには返信してはいけません。何故なら返信してしまうと相手は「お、このメールアドレスは使われているぞ」と分かってしまって、結局変なメールが増える原因になってしまう可能性もあるからです。
この手のメールは読まずに捨てましょう。不愉快ですが、無視するのが一番です。

ウイルスの入ったメール
突然英語のメールが届いたり、よく分からない添付ファイルが届いたりすると、それはウイルスメールかもしれません。これも読む前に捨てるのが一番なのですが、それより事前にウイルスメールを排除するようなソフトウエアをインストールしておくことをお薦めします。Norton AntiVirusや、ウイルスバスターなどが有名ですね。ウイルスに感染してパソコンのデータを駄目にした話はよく聞きます。十分あり得ることなので、ソフトに頼って対処した方が良いです。

あまりにもひどい場合にはメールアドレスを変更してしまうのも手ですが、そうするとちゃんと届く普通のメールも届かなくなってしまうので、やっぱり二の足を踏んでしまうと思います。

あと、相手には悪意のない外国の企業サイトなどからのDMの場合、どうやって取り消したらいいか英語で書いてあって分からないというパターンもあります。やはりこれは英語の読める人に頼るしかないかもしれません。

2003年11月05日

新しい検索エンジン - alltheweb.comの衝撃!?

昔(と言ってもここ数年の話ですが)から今まで、検索エンジンと言えばYahoo!と言うイメージがありますよね。お客さんの所でも自分のホームページが検索エンジンに登録されたかどうかの目安が、Yahoo!の場合が多いです。そのイメージを後から来てズバーンと追い抜いていったのが、Googleではないでしょうか。なんと言ってもロボット型の検索エンジンが苦手とする順位付けを、「他のサイトからどれだけリンクされているか」というパラメータを与えることで良質な順位を自動的に出せるようにしたことが大きいです。

さてそのGoogleは既に定番化しているとは思いますが、Googleとはちょっと違った視点での検索が可能な、新しい検索エンジンallthewebというのがあります。普通に単語を入れた検索に関してはGoogleとそれほど差はないと思います(と言うより知らなかったりするのですが)。

大きく違うのは、ドメインを直接検索窓に入力して検索した場合の検索結果です。試しにYahoo!Japanのページを検索してみます。


違いが分かりましたでしょうか。Googleの場合は単純にそのサイトだけが表示されるのですが、allthewebの場合は、サブドメインの一覧と、どんなページからリンクされているか(Find all external web pages that link to "www.yahoo.co.jp")、どんなページで文中リンクされているか(Find all external web pages that contain the term "www.yahoo.co.jp")などを調べることが出来るのです。これは、ホームページを実際制作したり運用している側からすると、結構面白い情報だと思うのです。

が、このallthewebですが、いまいち動作がよく分からないと言うか、このリンクの数が日によって、時間帯によっても激しく増減したりして、正確な数字が把握出来ないことがままあります。これがはっきり分かると仕事上でも使いやすいのですが、何か問題があるのでしょうか。今後に期待します。

2003年11月04日

検索エンジンをうまく使いましょう

知りたい情報をとりあえず調べてみるとき、地図郵便番号を除けば、自分だったらまず間違いなく、検索の出来るサイトに行って検索をしてみます。今だったら一番よく使うのはGoogleですね。あとはYahoo! Japanもよく使いますが、これは両方ともロボット検索のエンジンが同じだったりします。Yahoo! Japanで検索したときに「ページとの一致」という表示になったら、Googleの検索結果と同じになりますので、確かめてみてください。

さて、目的の言葉、たとえば「GDP」について知りたいとします。まあこれもGDPが何なのか知りたいのか、それとも日本のGDPの歴史的推移が知りたいのか、諸外国のGDPとの比較が知りたいのかによっても検索に使う言葉が異なってきますね。

GDPが何なのか知りたいときは「GDPとは」と入力して検索してみます。すると結構上の方からわかりやすい説明が並んでいたりします。この「○○とは」と入れる検索方法は案外使いやすいので、使ってみることをお薦めします。

じゃ、日本のGDPとか諸外国との比較は?って言ったら、またこれも、必要だと思われる単語を2,3個並べて入力して検索してみると、案外いい結果が出たりします。。。

とか書きながら、山形浩生さんのページに流れ着いてしまって、Paul Krugmanさんの論文翻訳にはまっていたりするので、本当に人生何があるか分からない。(というよりこの文章の意味が分からない)